Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Knife sharpening  包丁研ぎレッスン

Going back to the beginning of this year.....,
we have done Knife sharpening lesson as the first Japanese cooking class 2022.  Preparing the blade of kitchen knife in the New Year, which makes us holy feeling.  Then our heart for the cooking becomes ready.

かなり遡って、年はじめの料理教室の話題です。 
2022年は、包丁研ぎのレッスンからスタートしました。
新年に包丁の刃を整える! って何か新鮮な気持ちになりそう。 書道で言えば書き初め、茶道では初釜みたいな。

KSH-104

People brought their knives including Japanese knife, hunting knife, generation knife inherited from their grandparents, as well as the popular SMEG knives got from New World (Supermarket).  I saw each one's serious but a calm expression to face the knife and Toishi-stone.  The simple movement, listening to the sound, checking the tip of blade, which were totally meditation time.

全5回、どの回も好評ののち終了しました。 昨年New World(NZの大型スーパー)の景品になっていたSMEGのナイフを持参した方はもちろん、日本製の包丁や、中にはハンティング・ナイフを持ってきた方、祖父母の代から受け継がれたアンティーク・ナイフを持ってきた方もいて、それぞれ真剣な表情で砥石に向かっていました。 いつもより男性の参加者が多かったのですが、砥ぐのは男性の役割ということなのか・・・。 皆さん研いだあとは、劇的に切れ味が良くなった自分の包丁に興奮していました。 
規則正しい動き・研いでいる音を聴く・指先で感触を確かめる、それはまるで瞑想時間のようだと言いう声も。 当然ながら、砥石が欲しいとのリクエストが多く、その後いろいろ調べています。

NS-16-1 HT-106

HT-113 HT-113-3
HT-113-2 HT-113-4

HT-127 HT-127-2
HT-127-3 HT-127-4

HT-106-4 HT-106-5

HT-118 HT-118-3L

NS-118-1 HT-118-2

HT-209 HT-209-2

HT-106-2 HT-106-3

片側を研いでバリ (Burr) が出たかどうかのチェック。 数名が持参していたSMEGナイフは刃がついたのがすぐに感じられる材質だったので、教えやすかったです。

Once the front face of the blade was done, we checked the BURR at the edge of the back face. Then did the back face to take off the BURR.

*************************************************

To check the result, I gave them lots of slice/cut work.
調理実習は、春雨サラダと牛たたき。切れ味を確かめるのにピッタリのメニューでしょ。  

Harusame-vermicelli salad
"Harusame" is the Japanese name for this bean vermicelli. Japanese character kanji 春雨 means spring (春) and rain (雨).  Such a poetic name for this thin clear noodles, isn't it? Cucumber, carrot, ham should be finely Julienne cut to go along with the vermicelli noodles.

春雨サラダ: 夏らしくデザート用のガラス器に盛りつけることにしました。 トマトの薄切りを周りに飾り、キュウリ・ニンジン・ハムを細切りにして味つけ済みの春雨と合わせ、中央にふんわりと盛ります。 
Harusame-salad

Thinly sliced tomato became beautiful decoration!
砥ぎの効果はすこぶる良く、こんなに薄く切れまして、見本よりも薄いトマトになりました。

NS-16-2 HSalad
Look at this participants' work!  It was actually thinner than the sample photo.

NS-127-1 HT-118-8

After tried the sharpness by slicing and cut work, they were excited at the own knife which became sharp dramatically.

Gyu-tataki :
We marinated the seared rump logs before the knife-sharpening, then sliced it sequentially after.

牛たたき: 予め、強火で焼き付けたビーフ・ランプをタレに漬け込んでおき、包丁研ぎが終わった人から順にスライスして盛付け。

GT-113 GT-118

GT-127 GT-127-2

NS-127-2 GT-113-2

NS-113-1
Oohh beautiful....  美味しそう! センス良く盛付けていただきました。

MT-113 MT-127
MT-127-2

握っておいたお寿司のトッピングにも。
GT-118-sushi
Sliced Gyu-tataki was good for the topping of Nigiri-zushi.

HTD-209
Thanks everyone for participating. Don't forget to maintain your knives regularly.
皆さま、ご参加ありがとうございました。

When you face to the knife which you treated heartily, you should realize the pleasant sound to cut the ingredients and can feel good touch through the blade. Without breaking fiber of the ingredient as it is not stressful to it when we cut it, the food should be completed deliciously.  Difference in sharpness makes the difference in the taste of our cooking.

包丁研ぎと聞いて、『ケガをするかもしれないからバンドエイドを持参するわ』って冗談半分に言ってた人がいましたが(笑)。。。包丁が切れるようになると、逆にケガは減るはずです。 心をこめて砥いだ包丁には、きっと真剣に向き合うでしょう。 食材を切る音・刻む音は耳に心地よく、刃を通じて感触のよさを実感するはずです。 食材にもストレスがかからないので繊維を壊すことなく美味しく仕上がるし、良いことづくめ、作業が愉しくなります。  日本食レストランでお刺身が美味しいのは、もちろん職人さんの腕前によるものですが、手入れの行き届いた包丁のなせる業でもあるのです。 切れ味の違いが食材の味の違いも生み出します。

今回、皆さんに包丁研ぎと、その切れ味を体験していただき、ますます料理が好きになったのではと期待しています。 包丁研ぎレッスンは今後もまた開催したいと思っています。 道具を大切に扱い、愛着を持って手入れし、長く使う。 料理だけでなく何事においてもですね。

Love your tools.  Care for them for long time use.
It is the same in not only the cooking but also everything in our life.


The passion to writing 文字を書くこと

There is a calligraphy work in my house,
with splendid phrases that teach us the way of our spirit

4 years ago, I was asked by Karate teacher, Jack Sims in Auckland, through
my local friends Ian and Jeannette, to write the same words as the Dojo-kun*
for his Karate dojo studio.
*Dojo-kun : is the Japanese martial art KARATE's term and is psychological mindset for the practices.

Dojo-kun sample  The original one at his dojo
  got damaged during some
  flooding, then he asked me
  to write the same phrases.

  When he sent me the photo
  of it, I was completely glued to it.
  The phrases affected my heart.
  I want to be one of them to
  connect the words to the pupils
                               at the dojo.

4年前の11月、オークランドの空手道場、致道館の館長をしていらっしゃる
Jack Sims先生から、ワナカの知人を通して、道場訓を書いてほしいとの
依頼がありました。 
何十年も前に、ある日本人(佐々木さんという同じ苗字の方)が書かれて、
道場の皆さんが稽古前に読み上げて練習に励んできたものが、前年に浸水
被害を受けたので、私に書き直してほしいとのことでした。

ダメージを受けたという画像を見た瞬間 目が釘付け, 即断で引き受けました。 ニュージーランド人の空手家が日本語で唱える! 素晴らしい! 
道場のお弟子さんたちへと繋ぐ言葉を、私も繋ぐ一人でありたい。 

少し練習をしてから本番の紙に清書。 あとで、タイトル部分に、
致道館の致道の文字を入れて欲しいとの依頼があったので、もう一度清書。 
サインを入れて、お送りしたところ大変喜んでいただきました。 

By the request,
I added ”致道” (Chido) at the title as this is Chido-kan's Dojo-kun.

Dojo-kun L

The English translation:

一、Seek perfection of character
一、Be faithful
一、Endeavor for effort
一、Respect others
一、Refrain from violent behavior



手元に残った最初の道場訓(致道を入れなかったほう)は、自分への道場訓
として額装してもらいました。 目にするたびに自身の軸がぶれていないかどうか
見つめ直す一瞬があります。 この機会を与えてくださった致道館のJack 先生と、
間を繋いでくださったIan&Jeanette 夫妻には感謝。 4年たった今も、読み上げる
たびに彼らのことが頭をよぎります。

Dojo-kun2L

Dojo-kun-Sign

Separately from the work I sent to Jack, I decided framing for the one left here,
for myself use.  It leads me to the correct way when I read it. 
Technology advanced, and the occasion to write by our hand decreased now.
I want to write heartily, daringly in this time.   The human power should be in
there, I believe.

紙に直接文字を書く機会が減ってきている今、文字を書くという行為はとても大切な
ことだと思います。 鉛筆やペンを持つ機会が減り、人間はそのうち文字を書けなく
なってしまうんじゃないかしら?と変な心配もあります。 こんな時代になったからこそ、
心を込めて文字を書きたい。 そこには書いた人のパワーが宿るんじゃないかしら。

数年前ここで書道のワークショップをしていたのですが、来年また始めてみようかな
と考えてます。 墨をすって筆で書く、それはまさに瞑想とアートのコンビネーション!

Calligraphy - preparation of the sumi-ink by suzuri-stone and sumi-stick,
writing with a brush on the rice paper.  It is the real meditation and art.
Wondering if I can introduce it here as the workshop...


Jerusalem artichoke cooking キクイモ料理

~ Haere mai Hōngongoi ~

Kia ora cooking mate, it's July, real winter came here !
Mid winter-L

7月、冬本番。 朝起きると、そこらじゅう霜で真っ白です。 日中晴れていても
耳がキーンと痛くなるほど寒い!  でも山はまだ雪が不十分とか。 
早くモサモサと降ってくるといいですね。 良いスキーシーズンになりますように。

Do you know this?  Jerusalem artichoke which is delicious ingredients now.

J.Artich  こちらは晩秋からお店に並ぶようになった
  キクイモ。 スーパーで新鮮なのを見つけると
  袋にドサッと入れてレジへ持っていきますが、
  一時期何度もショウガと間違われて高めに
  チャージされていたので、先に「Jerusalem
  artichokeよ」って言ってレジに出してましたが、
  最近はどのスタッフさんも承知の食材になった
  ようです。

  ゴボウのような滋味とサクサクッとした歯触りが
  いいので、天ぷらにしたり、豚汁・けんちん汁に
  入れたり、ピクルスでも楽しんでいます。 

*************************************

I cook often those as a Tempura ingredient, with other vegetables. As for the batter, I use mix of rice flour & buckwheat flour with egg & water, which is gluten free Tempura batter, our family doesn't have gluten allergy though. By using this batter, Tempura cooking becomes easy.
旬の野菜を数種類用意して天ぷらに。 下記の他に、マッシュルームとカボチャも。

J.A.slice  P.Carrot-C  B.Spt
Artichoke キクイモ,   Purple carrot 紫にんじん,    Brussel sprouts 芽キャベツ

Tempura flours mixture  Tempura batter ingredients
half/half of rice flour & buckwheat flour,  egg and water

Tempura-J.A.  Tempura-P.Carrot  Tempura-B.S.
Light and crispy! グルテンの心配がないのでサクッと簡単です。

Vegetable Tempura
  Serve with Ten-shio
        ( I used sea-salt)
  and Ten-tsuyu
    (Tempura dipping sauce)

  3年ほど前の料理教室・天ぷらの
  ときに、グルテンアレルギーの方が
  数名いたので、米粉とそば粉を
  合わせたのがきっかけで、今では
  それが我が家の天ぷら衣に。
  米粉だけではサラサラで具材から
  抜け落ちてしまうので、そば粉と
  半々くらいに合わせて粘りを補い
  ます。 揚げあがった衣が少々
  そばの色になるけど、これもまた
  美味しそうなのです。 
  天塩と天つゆで。

Enjoy the Tempura in the basket!


***************************************

Soup of Jerusalem artichoke!

Soup ingredients-2  I used chopped leek too,
  cooked both in Kombu-kelp stock,
  seasoned with NZ Miso from Urban Hippie
  in Nelson,
  and Sake-kasu from Zenkuro
  (Sake brewery in Queenstown).
  As the final touch, soy milk makes
  the soup taste deliciously round!

  スープもいいですね。 
  リークと合わせて、ほっこりと温かい
  キクイモのポタージュ。
  昆布ストックの中で柔らかくなるまで
  煮てからハンド・ブレンダーを
  使いました。

Soup ingredients  Sake-kasu & Miso
The white paste is Sake-kasu, the brown paste is Miso.
味付けはネルソン・Urban Hippie社 のお味噌と、クイーンズタウン・全黒の酒粕です。 
仕上げの豆乳でまろやかにまとめます。


J.A.Soup
  The soup topping :
  Mushroom - fried
  Ginkgo nuts - toasted
  Spring oniln - finely chopped


  Ginkgo-nuts for soup

クリームタイプのスープは、浮き実があると見た目だけでなく食感の変化も楽しめます。 
カリッと炒めたベーコンビッツやローストしたナッツも美味しいです。 
この日はマッシュルームと、おつまみ用に炒めた銀杏も一緒にのせてみました。
キクイモ、旬のうちに、もう少し楽しめそうです。

Enjoy the taste of Jerusalem artichoke in the season!


入院記

今シーズンもピークの年末年始を何とか乗り切り、さて1月下旬の誕生日が
近づいてきたので、この一年どう過ごそうか・・・などと考えていたある日、
突然虫垂炎(盲腸)になってしまいました。 

夕方からお腹が痛み出し、夜になると痛みはさらに増し、激しい嘔吐と悪寒! 
食あたりかと思って正露丸飲んでみたけど効き目なし。 夜通しガマンして
翌朝メディカルセンターへ駆け込み・・・血液検査・尿検査してもまだ原因わからず、
とりあえず痛み止めにモルヒネを点滴で入れてもらって一旦帰宅。 
B&Bのお客様到着日でしたので、準備が間に合うかと心配しながら休み休み
掃除と夕食準備まで済ませて、その後、お客様のおもてなしは夫にバトンタッチ。 
しかし夜中の痛みは極限まで達し・・・ (ここで救急車を呼んでと言わなかった
自分も自分ですが)朝までガマンして再度メディカルセンターへ。 入口に倒れこむと
もう歩けず、車椅子に乗せられて診察室へ、ここでダニーデン行き決定。 

手配されたヘリコプターに運び込まれました。 
(夫はお客様が宿泊中だったので一緒に行けず、私だけ) 
確かこの日は快晴、スッキリと抜けるような青空の中にプロベラが回り始めたのを
ぼんやりと記憶してます。 今きっと素晴らしい景色の中を飛んでいるに違いない
と思ったけど、顔を起こす余裕なし。 40~50分?くらいでダニーデンの大学病院の
屋上に到着すると、スルスルと屋内へ入りエレベーターで下がっていき、検査室へ。 

Hospitalization-property
  血液検査・尿検査・CTスキャンを経て、
  虫垂炎であることが確実となり、
  その夜のうちに手術となりました。 

  手術の前に確か誓約書みたいなのを
  読んでサインするはずだから、
  そのときだけ通訳いてくれたらとお願い
  してみたものの、誰もいなかった・・・
  ドクターとナースが別々の書類を読んで
  くれて朦朧としながらサインした。


Hospitalization 1/26


  気づくと、術後は集中看護室。 
  身体にいろんなものがくっついていて
  自分の身体じゃないみたい。 
  3日くらい何も食べてないのに、お腹が
  すかない。 4日目の朝、口にした
  フルーツジュースがやけに美味しかった。 

  そして迎えた誕生日の朝、枕元に
  その晩夜勤だったナースが作ってくれた
      折り紙の花束が!
            嬉しかった~


現在ダニーデン在住の友人のひさこさんが、夫から知らせを聞いてお見舞いに
駆けつけてくれました。 助かるぅ~! 
        洗面用具や暖かそうな服など、見つくろって持ってきてくださいました。
午後になると、お客様のチェックアウトを済ませた夫がワナカから駆けつけてくれました。PCを持ってきてくれたので、これで料理教室やB&Bのお客さんと連絡がつく。 
ホッと一息。 ドタキャンしてしまった用事がいくつかあった・・・スミマセン。。 
一人でやってる仕事って、こういう緊急事態には人に迷惑かけちゃうんだな~と実感。

ナースに手伝ってもらってシャワー室へ。
腸からドレインの管がつながっているし、身体を見たくないけど。。
お腹全体が風船のように膨らんで、まるで子供のお腹みたい。
手足はむくんでパンパン、足首がなくなってしまいました。
注入し続けている薬のせいかな
Hospitalizing-foot


      信じられない、この足!
      あまりにもスゴイので、
          撮影してみた!
    お腹はとてもじゃないけど
      見せられません(笑)



血圧測定、血液検査、毎回の尿のチェック、抗生剤と痛み止めの点滴は、昼も夜も
続きましたが、徐々に回復してきたのが自分でもわかる。 

4人部屋の病室に移って数日。 週末になると、同室のおばちゃん達のところに
お見舞い客が次から次へとやってくる。 病室が社交場状態。 
足を犬に噛まれて3週間入院中のおばちゃんは可愛い女性だったな~ 
ナースに内緒で、板チョコをベッド横に隠し持っていて、よく食べていたっけ。

ようやく食欲が出てきたら、和食が食べたくなった。 普段は何でもOKの私も、
さすがに具合の悪いときは優しい和食が欲しい。 こちらの病院には和食はない。 
和食どころか、エッ?! という驚きがあったりする。 夕食のデザートによく登場した
ゼリー&アイスクリーム。 メインミール(温かい食事)と共に運ばれてきて、
その時点で、カップに入っていたアイスはすでに溶けていた。 色鮮やかな
着色ゼリーに、このベチャベチャした泡クリームをのせて食べろってことか?? 
 
Hospitalization-miso  ひさこさんにお願いして届けてもらった
  インスタント味噌汁! 朝食に、オーダー
  しておいたポリッジ(オートミール粥)と、
  マグカップに作ったお味噌汁を交互に
              口に入れて口中調味。 
  あ~美味しい! 
  味噌のパワーが身体の隅々に

                     しみ込む。 
  これで和食を食べた気になった。 満足。。
  海外の病院に入院したら、
  インスタント味噌汁&ポリッジ、お勧めです。 
  (ポリッジは味付けなしのプレーンなものでね)




犬に噛まれたおばちゃんが退院してゆき、そこへ今度は ドレッド・ヘア
イカツイ
お姉さんが入った。 朝から ドスの利いたうなり声が病室中に響く! 
かなり大柄のようで、ベッドから手足がはみ出していた。 見かけはコワイけど、
挨拶したら、何気に優しそうでした。

1週間の入院のうち最後の一泊は、別の病室に移されることになりました。 
4階から8階の突き当りの部屋へ車椅子で移動。 ビックリ! あまりに眺めの良い部屋、
しかも個室、オンスイート! 大きな窓からダニーデンの街と港を見下ろす夕暮れ時の美しさといったら! ここならあと2~3泊してもいいかも・・・なんて思っちゃいました。
夜景に見とれて、そろそろ寝ようと横になったら、外から大きな音が聞こえ始めた・・・
窓の向こうからヘリコプターがこちらに向かって近づいてきた。 
すぐ上の屋上に着陸。 また急患が運びこまれたんだわ・・・ 
自分が運ばれてきたときのことを考えていたら、そのまま眠ってしまいました。 
目が覚めたら、カモメが飛び交う朝の風景が広がってた。 幸せな気分でゆっくり
過ごした最後の一泊、これが私のホリデーだったのかしら?

ドクターから退院の書類を手渡され、抗生剤や痛み止めの処方箋をいただいて
無事退院。 最初のメディカルセンターでの診察料・検査料の支払いはあったものの
その先ヘリコプター搬送から手術・入院まで、病院の支払いはゼロでした。

退院後の帰路は、St.John 専用バス (クライドのダンスタン・ホスピタル乗換えで
ワナカまで帰れる長距離バス) が予約できるとのこと。 
           行きはよいよい 帰りはコワイ~ 
う~ん・・・入院中に荷物が増えたし、一人でバスで大丈夫かな
と心配でしたが、結局夫がワナカから迎えに来てくれました。 
片道4時間かかるところを往復し、その後、夜はお店の仕事に行くそうで、
                                 本当にお疲れ様です。


帰宅したら、地元のたくさんの知人・友人たちからお花やカードが届きました。
Discharge-1  Discharge-3


  Discharge-6  Discharge-7
  大好物のケーキは、近所のKet の手作り


Discharge-5  Discharge-2

Discharge-4



皆さん、この度は大変お騒がせしました。

ご心配・励ましの言葉・留守中のうちの家族へ
の手助けなど、本当にお世話になりました。

コミュニティーの大きな温かさに支えられました。 
ありがとうございました。




Life with fermented food~sauerkraut~ 発酵食生活


MGS2018  Spring is in full bloom !


  春爛漫
  庭の桜のつぼみが次々と開き
  見ごろを迎えています。

          ~ 桜 (SAKURA) cherry blossom in my garden ~

                MGS-2018-2

It's time to make fermented foods when we felt mild air.
In addition to my Georgian yoghurt which was continued home fermentation for
these 14 years, I started making sauerkraut of German food recently.

暖かくなってくると発酵食を作りやすくなります。
14年目になったカスピ海ヨーグルトに加えて、我が家の食卓に最近加わったのは、
乳酸キャベツ(ドイツのお漬物のザワークラウト)。

NC  Just chop cabbage (1kg) thinly
         which is nearly the whole,
  add 4-teaspoons sea salt
  and 1-teaspoon brown sugar, in a bag.
  Let them combine well.

  キャベツ1kg(ほとんど丸1個)を
          ひたすら刻んで袋に入れ
  海塩(小さじ4)
  ブラウンシュガー(小さじ1)
  を加え、揉みこんで・・・
 
  NC1




   I added dried chili, black peppercorns,
        and bay leaves for the flavour.

          お好みで香辛料など加えて
       (唐辛子やブラックペッパーなど)
            (風味付けにベイリーフ)



NC2  Shake the bag to let the inside
  combine well. Release excess air
  from the bag, then leave it in the
  room temperature until it starts
  to ferment. (around 3~6 days,
  depends on the temperature)

  袋を上下させて混ぜ、余分な空気を抜き、
  (必要なら軽い重しをして)このまま数日
  常温におくだけで発酵してきます。

  When the color of cabbage green
  changed to yellowish, and when it
  began to show some little bubbles
  in the bag, that means it fermented.

NC3
Try to taste, acidity is slightly felt.
Yay, it did !!!
It can be stored in the fridge for 3~4 weeks.
We can enjoy it with our everyday meal,
while the fermentation gradually advances
and the taste deeper day by day.

グリーンだったキャベツがくすんで黄色に変わり、
泡が見え始めたら発酵した印。 
食べてみると、ほのかに酸味が感じられます。 
「わあ~い、腐った腐った~」 と喜び、
その後は冷蔵庫に保存。 
袋のままでもいいし、煮沸した瓶に移しても。 
3~4週間持ちますが、徐々に発酵が進んで味が濃くなります。 



How about with the red cabbage?
紫キャベツでもトライ! 

NCR  Beautiful colour inside!
  The art nature created is
  like the totally small maze.

  切ると中は鮮やかな美しさ! 
  自然が作り出したアートは、
  まるで小さな迷路



NCR2






The same process as green cabbage.
The leaf is thicker and firmer texture than
green cabbage, so I recommend slicing
more thinly.

同じように刻んで、塩&シュガー、ベイリーフと
唐辛子を入れて常温で発酵させました。
グリーンのキャベツに比べると、葉が厚く食感が硬いので、さらに細く刻んだほうが
いいかも。


Homemade sauerkraut always ready in the fridge!
NCG&R  It becomes handy addition to
  salad, to make the looks
  colourful and attractive,
  to make the taste delicious,
  also we can get great benefit
  for our healthy gut.
  Sauerkraut helps to increase
  the number of desirable
  bacteria and to restore the
  correct balance beneficially
  in our gut.

冷蔵庫に常備された2種類。 毎日の食事にちょっと加えて、腸の健康を意識。
サラダのトッピングに重宝です。 アボカドサラダに、コールスローの一部に加えたり、
細かく刻んでタルタルソースの材料として使ったり、夏は冷やしトマトにトッピングする
のも美味しそう。



NCSW  One of the filling for the sandwich,
  together with cream cheese,
  peices of herring fillet, salad leaves.

胚芽ブレッドにクリームチーズをぬって、
リーフサラダ、へリング(にしん)の塩漬け、
乳酸キャベツをのせたサンドイッチは
食べ応えのあるヘルシーなランチ。


NC-HG






  へリング(にしん)の塩漬けは、魚好きの私にとって、
  出回っている魚の種類が少ないこの地では、
  とてもありがたい食材です。



NC-TD  Cut fresh vegetables
  and serve with sauerkraut.
  White color of tofu dressing made
  nice contrast on the colorful salad.

  こちらは乳酸キャベツと冷蔵庫にあった野菜を
  順番に盛付けた彩りにぎやかなサラダ。 
  白い豆腐ドレッシングが映えます。


  NC-TDL




TOFU DRESSING : 
Mash soft type of tofu (100g), mix with
Kombu-kelp dashi-stock powder
(or Kombu-cha), Sushi-vinegar mixture,
olive oil, and a little of sweetener if you like.
Then squeeze lemon.

豆腐ドレッシング:
お豆腐100gをすり鉢で潰し、昆布茶・すし酢・
オリーブオイルを適当に加え、(お好みで
甘みも少し足して)、最後にレモンを絞ったら、美味しいドレッシングになりました!


   * * * * * * * * * * * * * * * * * *


Originally, the fermented food,
which the microbe which was in the natural world attached to the food,
were created accidentally. 
We thank for the benefit and would love to use it deliciously.

Homemade sauerkraut, try it!


生物がこの世に生まれたときから繰返されてきた行為、生きるために食べる。 
その食べるべき物がちゃんと地上に用意され、生態系が続いてきました。 
そしてその自然界にいた微生物が食べ物に付着して偶然生まれた産物、発酵食品。 
恩恵に感謝して、美味しく利用したいですね。


   NC&B




Spring came on my table!

テーブルにも春が来た!