Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Tea-Kaiseki course class - Autumn! 晩秋のお茶懐石クラス


Nice and quiet season of late autumn came,
               it's time to have Tea ceremony!


Tea-scene-2  I'm holding Tea-kaiseki course
  dining classes this month.

  炎の揺らめきが心地よく感じられる時季
  になりました。

  今月はお茶会を開催しています。
  お茶懐石コース・ダイニングを愉しむ
  クラス、今回は全3回。
  クラスの常連さんたちに案内を出したら
  各回あっという間に満席になりました。


  Kaki & Kuri



As autumn taste, I took chestnut and persimmon which are available only now on a menu,
and made the recipe.

秋の味覚、その中でも今しか手に入らない果樹、
栗と柿をメニューに取り入れてレシピ作成。
このイベントの資料は、コース・レシピを含めて
いつものクラスの3倍ほどの量があるので、
作成にはかなり時間をかけてます。
クラス後も、皆さん、家でレシピを参考に作ってみたり、お茶についての説明を読み返して、お茶の味わいと雰囲気を思い出してくれたら嬉しいんだけど・・・


NZの我が家には畳のお茶室はありませんので、コース料理はキッチンのダイニング・
テーブル、お菓子とお茶はラウンジのダイニング・テーブルを使って行います。 
畳の部屋があったらいいな~と思いますが、こちらでは正座のできない方が多いので、
これでOKということにしてます。



 書はこちら:


 Here is my writing.
 The letter means
 "Harvest"







RH-1悪天候続きで草花を探しに行けず、庭のローズヒップを生けてみました。
これも一応 『実』?

A flower arrangement aside.
(it was not a flower though...)
I used some Rose hips from my garden because I couldn't go out
to look for flowers on these rainy days.


Plates/bowls/cups


  使う食器を出して盛り付けのイメージ作り:

  Image-building of serving with the tableware


  Sake-set 







  酒器は見立てで、こちらにしてみました:
              下ろしたての九谷焼、
       鮮やかな色調で描かれた花鳥が
           お酒の味を深めてくれそう。

Sake-cups



  ”KUTANI" chinaware for Sake cups:
  The colorful pattern of different
  flowers and birds on each cup
  seems to make Sake delicious
  visually.




The time passed so quickly during the preparation of food,
          the time of the visitors' arrival !


    仕込みに追われるまま時間はあっという間に過ぎ、お客様ご到着時刻!

Sayu-set
  寒空の中いらしてくださった方々に、
  まずはお白湯をお出しして一息。
  その後、お茶事の流れ、レシピの
  説明、デモンストレーションを交え
  ながら、各料理を出していきました。

  I welcomed them with hot water
  as traditional way of the course,
  then explained a flow and recipe,
asking for some help for a little preparation, with some demonstrations, etc...


     ********************** TEA-KAISEKI COURSE *********************
 
               The first tray 最初の膳 :

Shiru-wan-A


  Shiru-wan (soup dish):
      Miso soup with autumn vegetables


  汁椀: 白味噌仕立てのスープ、
             秋らしさを散らして・・・





Muko-zuke-A  Muko-zuke (appetizer):
      Shira-ae of Sashimi & spinich

  Meshi-wan (a small amount of rice):
      Rice topped with dried "Shiso"


  向付: 刺身とほうれん草の白和え
         天候の影響で魚の種類が選べず、
         1回目・2回目ともサーモンを使用

  飯椀: ごはんを三口分、一文字に持りつけて、
          赤紫蘇・黒ゴマなどを少々トッピング


           ************************************************

Wan-mori-A
  Wan-mori (dish in a bowl):
       Shinoda-maki (Inari-roll)


  椀盛: 信田巻き
         開いた稲荷揚げに、
         具を混ぜ込んだ鶏ひき肉をのせて
                       巻きました。 
         生姜や椎茸の風味が効いてます。
         やさしい味のあんかけにして。



           **************************************************


Yaki-mono-A

  Yaki-mono (grilled dish): 
            Miso-marinated Beef steak


  焼物: 牛の味噌漬け焼き
         サーロインかリブアイが美味しいです。 
         鮮やかな黄身おろしは、お肉につけると
         まったり&さっぱり、よく合います。




           *****************************************************


Hashi-arai-A  Hashi-arai (clear soup): 
        Kombu-cha soup
        with floating of Ginko leaves
             of paper thin omelette


  箸洗: 昆布茶に
          イチョウ型の薄焼き卵をひらり!


          ******************************************************


Kuri-gohan-A

  Rice dish: Chestnut rice


  湯桶: ですが・・・
          代わりに栗ご飯!
          これをどの段階にすべきか迷って、
          結局ここにしました。



    

Konomono-A

   Konomono (pickles): 
     sweet pickles of Daikon and Persimmon


   香の物: 大根と柿の浅漬け
           一緒に食べるとほんのり甘いお漬物。




ちょっと一息:
TCG-1 TCG-2
お食事をお楽しみ中の様子。 この夜は、クロムウェル、クライストチャーチ、ウィルデン
からのお客様も参加してくださいました。 レンタルのゆかたを着て出席された方も
いらっしゃって、嬉しい限り!

************************ TEA CEREMONY **************************

In the formal ceremony, guests leave the room in break time.
Meanwhile, the host changes the room decoration and gets ready for the tea. 
As my style here, I had guests move to the lounge table which was easier for me,
and was a great refreshing change of pace.
We enjoyed the calm space only for the tea.

ここで、予めお茶道具をセットしておいたラウンジのテーブルへ移動。



Omogashi-CNbox  縁高代わりのお重の中には人数分の主菓子、
  黒文字を添えて。

  Omogashi-CN

I served Omo-gashi (main dessert/confectionery) which were in the boxes, with explaining how to take from the box with "Kuro-moji" (pick) and how to use "Kaishi" Japanese paper,
                                                       etc.

お菓子の取り分け方を説明し、皆さんにやっていただきました。 懐紙と黒文字も使います。

Omogashi-CN-1  It was three layers, consisting of:
  sweetened chestnut of "Shibu-kawa-ni",
  wrapped by "Nerikiri" rice cake with Kumara paste,
  and covered by "Yokan" jellied sweet azuki bean paste.

  栗の渋皮煮をクマラの練りきりで包んで、羊羹のトッピング
  という三層になってます。

  Omogashi-CN-2


Followed by Matcha tea time *******************************************************
続いて、お茶。
袱紗さばき、棗と茶杓を清めて、茶筅通しの後に、薄茶をお一人ずつ。
(次の帰国時にはこの部分をしっかり身につけたい、今はそう思いながらやっています)

"Usu-cha" (foamed Matcha tea) which was made by bamboo whisk.

TC-stng   In a quiet moment,
   looked so relaxing and peacefull.

   Usucha-EB

      "The first sip makes you separate from all the evil,
       the second sip makes you do all the good deeds,
      the third sip gives you the power to save the world."
   This is the Zen teaching in drinking Japanese Matcha green tea.


At the very end, I showed Hi-gashi (dried sweets) and let them tasted.
盛り上がりの最後に、いただきもののお干菓子をお見せして、試食タイム。

Higashi-A

  Higashi-J

 Higashi-Tray

   What delicate little sweets!

   日本のお菓子って、何て繊細なんでしょう!
   この小さなお菓子に浮き彫りになった絵図や
   デザインを見て驚きの声が聞こえてきました。




参加してくださった皆様、ありがとうございました。
お茶懐石コース体験、楽しんでいただけましたか?

今回の一期一会を振り返って、私は反省点がたくさん。
改善すべく、さらなる修行に励みます。
またお会いできる日を楽しみにしています。

Thank you very much for the participation.
I'm really hoping everyone was able to enjoy the experience of Tea-Kaiseki course.
See you next time.

Let’s make a bow together!




Artistic work, "BENTO" cooking! お弁当クラス・報告

Cooking classes in March, we did "BENTO" (Japanese style boxed lunch) cooking.
8 people attended on the 8th.

先週開催したお弁当作りのクラス、初日は8名、うち日本人4名!
B&Bにご宿泊中のお客様3名様と、ワナカにホームステイ中の大学生の結香ちゃん。
ローカル女性陣は、結香ちゃんのホストマザーとそのお友達。

*********************** MENU: 実習料理 ****************************

Marinade vegetable and Surimi nugget salad
カラフル野菜とさつま揚げのマリネ
B.M.C.V.S  "Surimi nugget" from local store, which is delicious
  and the taste is similar to Japanese "Satsuma-
  aget". Marinade with cooked vegetables.
  Colourful dish means well balanced dish!
  This one could be a beautiful appetizer for dinner
                             as well.
  この『さつま揚げ』というのは・・・
  『Surimi Nugget』という名で市販されてますが、
  みんな知らなかったみたい。
  味はさつま揚げそのもの!
  炒めた野菜と一緒に1時間ほどマリネして、
                    彩りのよい一品に。
ビネガー効果で、お弁当にも安心。(お弁当箱に詰めるときは汁気を切ってくださいね~)
ディナーの前菜としても、また、普段のご飯のおかずにもいいですよ。


Tamago-yaki (rolled egg omelette)
卵焼き
B.M.T-1  The square frying pan was used!
  This size is good for making small "Tamago-yaki".
  (I got this pan at Wanaka Miter10)

  久しぶりに四角いフライパンの登場です。
  卵3個で作る小型だし巻き卵にピッタリサイズ!
  
  T.S.A
                        Helped by Akiko-san!
                     明子さんがサポートしてくださって、仕上がりバッチリ!
 
 B.M.T-2  今回は基本に変化をつけて、
   にんじん葉を刻んで入れた分、マヨネーズを加えて
   コクのある味にしました。 苦旨!大人の味! 
   βカロティンやビタミンEがたっぷりです!

 B.M.T-3
  We added
  chopped carrot leaf and
  a little of Mayo as a variation
  this time.
  Slight bitterness was comfortable. 
  It had plentiful β-carotene and
  Vitamin E, of course!



Tori no Karaage (Japanese fried chicken)
鶏の唐揚げ
B.M.F.C  The most popular lunch dish!
  When you taste it once, you should want to cook
  this deep-fried dish. Easy preperation, delicious!!

  人気のお弁当おかず。 手順は簡単だけど、
  揚げ物、家でやるかな~?
  この味が気に入ってくれたら、
             きっと作りたくなるはず!

  人数多かったので唐揚げ大量、
  その後は、結香ちゃんにずっと揚げ続けて
  もらいました。 ご苦労さまでした~


Additionally, I prepared some side dishes:
Octopus shaped cocktial sausages, grilled salmon pieces, sweet corn,
green veges with sesame seeds dressing, "Umeboshi" (salted Ume-apricot pickles), "Furikake" (dried food to sprinkle on rice).
B.M.O-1 B.M.O-2 B.M.O-3

その他に、お弁当用作りおきのおかずとして、タコ型ウィンナー、しゃけの塩焼き、
コーン(旬のとうもろこしを茹でて冷凍しておいたもの)、胡麻和え、芽キャベツの和え物、
梅干(試食用)なども準備しました。 ふりかけがちょっとした話題に!

*****************************************************************************************
There were piles and piles of things to be washed during the cooking!
Having 3 expert Japanese housewives was great help on that day!!!
They cleaned the piles in sequence skillfully. Very reliable!

大人数で、作る量も多ければ、洗い物もたくさん!
今回大助かりだったのは、日本人の3名様が見かねて、途中から溜まった洗い物をちゃっちゃと片付けてくださったこと。 さすがベテラン日本人主婦、頼りになる存在! 

予定時間より少々押して、乾杯したのは、ちょうど日暮れ時。
完成品をお一人ずつ見せていただいて撮影!

Completion! The work!
A.W.L A.W.L-2 
                   ご飯の上に顔を描いたとのこと。 キャラ弁ぽい?

A.W.S A.W.S-2

A.W.D-2  A.W.D

A.W.S-3 A.W.S-4

A.W.Y
 A.W.Y-2


                 どうです? 自慢のお弁当!

*************************************************************************************

5 people in the second class on the 10th.
Because there were some regular members, it advanced skillfully with good quick movement and we completed earlier than expected.

B.C.Pa B.C.Cl B.C.He
2回目はこちらの5名。
常連さんもいたためか、すばらしく手際の良い機敏な動きのメンバー!
                                    予定より早く完了!
B.C.Be B.C.An 

調理が終わり、料理を並べて、思い思いに容器につめていきます。 
ここが特に真剣。 さて、どんなお弁当に仕上がるか・・・ 
Cooking was over, packing them into container freely.
Here was particularly earnest.  How beautifully it is packed...?

ARG-3

  ARG-4

               こちらの皆さん、かなりの和食通です。

****************************************************************************************
Here are the Japanese expert wives of Emiko-san, Noriko-san, and Akiko-san,
                                     who joined on the 8th.
今回ご参加いただきました日本人の3名様
(恵美子さん・紀子さん・明子さん)
A,N.E.
  ワナカ滞在ののち、13日にこちらをご出発
  されました。
  クラスに参加していただけるとのことで、
  NZにいらっしゃる前からの準備や、
  当日はスタッフのごとくお手伝いしていただき、
  お蔭様で楽しいクラスができました。 
  地元の方々にも大変好評でした。
  ありがとうございました。

  They were going to participate in the class
  and were looking forward to before they
  come to NZ.
  They helped me and did a lot of work
  at the class like the staff,
  so it was a pleasant class with a grace on that day.
  I most appreciated it.



"BENTO" cooking class soon! お弁当クラス・準備中

Japanese boxed lunch, BENTO!
It seems to become the topic among foreigners resident in Japan.

BeBo-1  I decided to adopt "Bento cooking"
  at once at my cooking class.

  日本在住の外国人の間で、日本式の
  お弁当が話題になっているようです。
  そこで早速、私の料理教室でも
  『お弁当クッキング』を取り入れてみる
  ことにしました。

  『Bento Box』 という言葉は
  ワナカ・ローカルの間でも、結構知られて
  いるようです。夫のレストランで出して
  いますしね。 だけど、レストランの
  Bento Box (松花堂弁当)でなく、
  家庭で用意するお弁当を、今回は
  やります。(キャラ弁ではありません。。)


Why is the bento so popular for the freigner?
My daughter is a rice eater than sandwich eater, so I prepare often Japanese style bento for her school lunch. She said that it was very popular among her friends.

なぜ外国人に、日本のお弁当が人気なのか・・・
我が家でも・・・
娘はパンよりごはん党なので、よくお弁当を作って持たせますが、それだけでお昼の
人気者だそうです。

BeBo-2Because of the color contrast of dish and rice?
Does it make delicious visually?
And, perhaps eating with chopsticks makes feel more special.

彩りのよいおかずが白いごはんに映えて
美味しそうに見えるから? 
それをお箸で食べるもんだから、さらに特別に
見えるのかも。 
(こっちはランチといえば、サンドイッチやリンゴを
丸ごとかじるのが一般的なので)


BeBo-3


  I don't make such a colorful bento everyday.
  There are more often with only chow mein
  or fried rice... Easy peasy!
  Don't push yourself too hard!
  We need omission sometimes.

  こんな彩り豊かなのは、たま~にで、
  焼きそばだけとかチャーハンだけとか、
  そんな日も多いです。
  がんばり過ぎないほうが長続きします。


Lunch boxes in my home are all recycling container (not the purchased ones).
We are using margarine container or ice cream container.

我が家のお弁当箱は、わざわざ買ったものでなく、すべてリサイクルモノ!
スーパーのお惣菜コーナーで購入したときの容器、マーガリンやアイスクリームの空容器を利用してるけど、それでも詰め方で結構美味しそうに見える。


To have Bento cooking classes, I looked around the local shops for the containers and...found colourful ones with good size!

B.Ges-1  今回クラスを実施するにあたって、
  地元のお店を見て回ったら、
  こんなカラフルな容器がありました。

   B.Ges-3
B.Ges-2
  It seems to become fun to make it,
  when the small goodies are used together!
  お弁当用小物も合わせたら・・・
              作るのが楽しくなりそう!
  (マーガリン容器とはやっぱり違うなぁ・・・)

  B.Ges-4

In the classes,
I would like to explain about the dish with the color and the relations of the nourishment balance, idea to pack neatly, etc.
The menu is also great for our everyday cooking as well as for the boxed lunch.
If you are interested, please contact me.
< japanese.cuisine.wanaka@gmail.com >

March : Tuesday 8th (6pm) ------- fully booked
     Thursday 10th (6pm) ------- fully booked
     25th/26th/27th (one of the dates, 6pm) --- spaces available
     Wednesday 30th (11am) ----- spaces available


クラスでは、彩りのあるおかずと栄養バランスの関係、まとめて作ってフリージングの
アイデア、市販品も賢く利用する、上手に詰めるコツ、などをお伝えできたら
と考えてます。

3月8日と10日は、ご予約済みとなりました。
あとは3月25日~27日の中で一回(夜クラス)、30日(昼クラス)も候補日です。
ご興味ある方、お問合せくださいませ~!


Yakitori cooking class!  焼き鳥クラス


YAKITORI, which was one of the menu in the cooking class last month.
先月の料理教室メニューは焼き鳥。

Yakitori-assort

  It would be great
    at outside
   on a hot day!

 I thought when I planned it.

   Actually, it was not
   summer-like day
  (a slightly cold day)
      though.


暑い日に外で焼き鳥クッキングがいい!
と思って、1月上旬~中旬にクラスのスケジュールを組んでいたけど、
急に帰国の用事が入り、下旬に延期。 予定した日は、夏真っ盛りのはずなのに
天気イマイチ、肌寒いときに当たってしまいました・・・
心配してた雨にならなくて、ホッ!

我が家には、日本製の焼き鳥専用グリルがありますが、一度に4本しか焼けない
『ひとり用グリル』。 焼き鳥するなら賑やかなときがいい! なのでこの『ひとり用』、
結局はほとんど出番がないんです。
クラスでやるときは、さらに大量に焼くので、方法を考えました。 
夏の定番、どこの家にもある一般的なBBQグリル、火加減を何とかすれば使える?
焼き鳥は本来炭で焼くもので、特に備長炭は、炎を出さずに遠赤外線の熱をジワリと
加えて焼き上げるもの。 

Bricks for Yakitori  なるべく近い状況にするため、レンガの
  高さを利用して距離をとることにしました。 
  これなら肉が直接グリル面に触れることなく
  遠火でじんわり焼ける!
  レンガの位置も自由自在、
  串の長さに合わせたサイズに調節できる!
  (これにホイルを巻いて使いました)

  Yakitori originally grilled over charcoal. 
  The "Bincho charcoal" in particular
  gradually adds far-infrared heat without taking
  out flame, which cook the meat perfectly.
  I thought we can do it on a gas barbeque with
  making a distance between meat and flame. 
We used bricks wrapped by tin foil then.  Yes, they worked well ! 
Also, the position was adjustable to suitable width for the skewers. Wonderful !

Yakitori.Parts

  Yakitori consists of various parts of the chicken.
   We cooked four kinds from them for the class.
                 今回はこの中から4種類




Preparation of each parts of chicken:
まずは素材ごとに仕込みから~(全員で実習)
Yakitori-Prep


  K.U.-4
K.U.-2
  I was worry about if someone didn't want to do
  the pre-treatment of hearts. But all seemed to
  be happy to do it. I heard
       "It's like a heart operation!"
  We used atrium part.
  (The ventricular parts were given to my dogs,
  and they seemed to be happy, of course!)

  ハツの下処理をしてから、
  手羽、モモ、ハツの順に串打ち、
  この日はアスパラ・ベーコンも加えて。
  ハツの下処理、やりたくない人もいるかも・・・
                   という心配は無用。
「ハート・オペレーションみたいね!」とか言いながら、皆さん楽しそうに作業してました。 
(心房を使い、心室はうちの犬たちが、喜んでおやつにいただきました!)


Talle in tall glass
Yakitori sauce was shifted into a tall skinny glass to be easy for dip several times during cooking.

煮詰めて作ったタレは、焼く、つける、焼く、という
繰り返しがしやすいように、細長いグラスに入れて。
準備が整ったら、焼き開始!

Then, we started cooking!



C.19.JR
 C.19.JP
        ここからは、テラスで焼く係と
副菜・アボカドそばの盛付けや、テーブルセッティングをする係に分かれて準備。

Yakitori-Bk-1  Grease came out gradually from wings...
  They looked delicious!
  Yakitori-Bk-2
レンガに渡した焼き鳥、間もなくジンワリと火が通り、
                         手羽から脂がにじみ出て美味しそう!


C.19.BAH   Another dish,
   Avocado Soba-noodles.
  A.S-1








We cooked noodle dish, served it individually,
                did table setting, etc...


1901Y-1

  1901Y-2
1901Y-3


  間もなく、焼きたてをのせたお皿が
  次々とテープルに運ばれて、
  和やかなディナータイム。

  Before long,
  plates of hot Yakitori were carried
  to the table in sequence.


    ~ Dinner time ~


Yakitori-C.D-1 Yakitori-C.D-2

             皆さん、ご家庭でも是非やってみてくださいね~
               Please try it at home as well !
*******************************************************************************************

I did it later, too, by the request from my B&B guests.
The Japanese family who lived in Auckland enjoyed walking at Rob Roy Glacier Track all the hot day.  After that, Yakitori cooking with drinking beer!

後日、B&Bのお客様からも焼き鳥のリクエストをいただいたので・・・
                        ご一緒に焼き鳥クッキング。
オークランド在住の羽生様ご家族は1年ぶりの再訪。
今回もまた晴天に恵まれ、念願のロブロイ氷河トレッキングを終えて、
冷えたビールと焼き鳥で、お疲れ様ディナー!

3101Y-2  羽生家シェフのご主人に焼き場を担当
  していただいて、

  3101Y-1

その間に手早く素麺ゆでて、冷やしておいた夏野菜の揚浸しも並べて・・・
Summer Nibitashi-2 
 Summer Nibitashi-1 
The side dish on that day was "Adgay-bitashi summer vegetables".
(It was one of cooking class menu around 2 years ago)
This cold dish prepared in advance is another great combination with cold noodles
                                         on hot summer day.

焼き鳥片手に、さっぱり素麺・コクやわ夏野菜のトッピング仕立て!

3101Y-3  

  西日のさす夏の夕暮れ時、
  美味しくて楽しいテラスでの
  ひとときでした。

  It was pleasant dinner
  in the evening twilight,
  blissful time...



Sushi class for kids  子供たちの巻き寿司教室


During this school holiday, there are some holiday program for local children,
organized by Community Networks.

現在スクール・ホリデー中。 
毎回学校がお休みの間は、コミュニティーによる子供たち用のホリデープログラムが開催
                                              されてます。
Sign08/04/15
   As for the program of the day,
   "Japan" was a theme.
   "Making sushi" was the part of it,
   and I participated in it
   as a "Sensei" instructor.


  Bags08/04/15






    昨日のプログラムは、『日本』がテーマ。 
 日本語の挨拶を学んだり、日本語を書いたり。 
              そして巻き寿司体験も。
     私はこの『お寿司を作る』プログラムに、
      ボランティア講師として参加しました。

               場所は、地元の学校。
                     到着すると、通路には子供たちのバッグがずら~り!


The preparation of rice and sushi vinegar is one of the important part, so that
I did some in advance at home, then took those to the venue.

中に巻く具は、子供たちが好きなものを用意してくるとのことで、私が準備するのは
お米・炊いたごはん・寿司酢用の調味料など。 予め自宅で早朝から準備。
美味しいお寿司を作るには、巻くところだけでなく、その前の段階(ごはんから寿司飯にするところなど)のポイントもしっかり教えたいですからね。
こんなとき娘のレノンがいてくれたら、良いアシスタントになってくれただろうに・・・
(彼女、北島ロトルアの友人宅に滞在中で留守)


Prep08/04/15-1 At the kitchen:
 I continued some more preparation,
 while children learnt some Japanese.

 子供たちが日本語のお勉強中、
 私は調理場へ。
 時間前の準備もあわただしく・・・


  Prep08/04/15-4

Prep08/04/15-3

Prep08/04/15-2 
 Using 2 rice cookers with 2 rounds,
 I cooked all 3kg of rice. Probably
 it's just the amount for 23 children
 and for some volunteer staff.

 炊飯器2台を持ち込んで二回転。
 全部で20合炊きました。 
 これで子供23人+スタッフ数名分、
 足りるかなぁ


Children appeared one after another after morning tea time. Then it started.
We made sushi vinegar first, then mixed it into the hot cooked rice.
While the sushi rice was cooled down, we prepared the favourite ingredients together. 

モーニング・ティーを終えた子供たちが続々と現れて、10時45分からスタート。
寿司酢を作って炊き上がったごはんに混ぜるところから。
お次は、寿司飯を冷ましている間に、みんなで具の準備。

Kids/p-1   Peel, cut, slice, mix....
   
 Kids/p-2
高さ90cmの調理台は私にもやや高いのに、子供の身長じゃやりにくいだろうなぁ・・・

Kids/p-3

 Kids/p-4

みんなが用意した具はにんじんが多く、にんじんと格闘している子がめだつ!
(NZではお寿司の具に生の細切りにんじんを入れるのは一般的だったりするんです。) 
薄く切れなくて、端からぶつ切りにする子も(驚)!
見かねたスタッフが「グレーターでおろしましょう」と、途中からおろすことになりまして・・・

Then,
after showing how to roll the sushi up with good shape, and how to slice it nicely, each children challenged to do it.

どうにかこうにか具の準備が済んで、
巻き方の見本・切り方の見本を見せてから、各自が挑戦。
巻き簾の向きが90度違っていたり、のりの上のごはんがてんこ盛りだったり、一面に具をのせたり・・・すさまじいです。(アンタたち、さっきちゃんと見てた~?!)

Kids/r-2 Kids/r-3










It's good, the choice of the ingredient looks delicious! But it's bit too much thing and looks hard to be rolled.
                             うゎ~そんなにのせたら巻けないよ~!
                                      (ヒヤヒヤ・・・)
Kids/r-1

   Rolls08/04/15-L













Children made nice and big rolled sushi
                 in sequence.
                            続々と・・・極太だけど、巻けた巻けた!
                            非常によろしい!!!


Kids/done-1 Kids/done-2










巻くのも切るのも一苦労だったけど、
何とかそれなりに・・・。 成果はこの通り。
12時をまわったころに、ようやく出来上がり。

After slice them and...

   ********* LUNCH TIME *********

SL-1  お楽しみのランチタイム:
  あっちこっちから「美味しい!」
  という声! ホッ。

  Well done, it was great job!
  Enjoy!





           SL-2

SL-3

           SL-4


 ********** COMPLETION ***********

片付けが済んで、無事終了。 美味しいお寿司、また作ってね。 
お疲れさま。
Kids08/04/15-L
Enjoy the sushi-making again.
(Practice and practice...)
"OTSUKARESAMA!"
 

Happi


           (帰宅してはっぴ脱いで)
           私もお疲れさま~


           う~ん、大人のクラスと違って、
         子供に教えるってなんて難しい! 
              さらなる研究が必要だ・・・
  今回は私にとっても貴重な経験になりました。




Unlike the cooking classes for adult, it was more difficult to teach children.
But I learned many from this experience.
Thank you Community Networks for giving me this valuable experience!