Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Chan-chan-yaki Salmon & Kenchin-jiru 秋の料理教室

Japanese cooking in autumn!  The color became beautiful outside day by day, we cooked Chan-chan-yaki of salmon and Kenchin-jiru (vegetarian soupy dish).

秋の色濃くなる時期、料理教室ではサーモンのちゃんちゃん焼きとけんちん汁を作りました。

Ch.S.CHAN-CHAN-YAKI OF SALMON:
Salmon fillet or steak with medley of vegetables covered with miso-dare-sauce in the foil parcel, which was cooked as a steam-cooking in oven. 
ちゃんちゃん焼き、こちらでも身近な材料でできるし、オーブン使用のホイルベイクとあって、お手軽。 主役はもちろん脂ののった美味しいNZサーモン。



Kenchin.JKENCHIN-JIRU:
Hearty simmered soupy dihs of tofu and vegetables.

けんちん汁、教室のメニューとしては初めて登場しました。 秋冬は身体を優しく温めてくれるスープ料理が喜ばれます。 





<KENCHIN-JIRU>

I introduced an unique food Konnyaku which everyone here eat for the first time probably, which is commonly used for Kenchin-jiru in Japan though.
Konnyaku is a jelly-like food made from the starch of Konjac potato.  It's a low-calorie and fiber-rich food to cleans our gut.

けんちん汁の材料は身近にあるもの、そしてオプションとして、日本ではお馴染みでも、ここではまだあまり知られていない食材も紹介して入れました。 それは、こんにゃく

Konnyaku  Konnyaku1  Konnyaku2

We tore it by hand to make small pieces so that taste is easy to soak, then we cooked it in the boiling water as a preperation which made to remove the smell from Konnyaku and made the texture good.

味がしみ込みやすいように手でちぎって、下茹でしてから使いました。

We used Kombu-water (Kombu-kelp soaked in spring water of Lake Wanaka for overnight) as one of the stock ingredients for the soup. We also used the Kombu-kelp with chopping finely after soaked and added into the soup. Juice from soaked Shiitake mushroom was added into the soup pot, too. After season the soup, checked the taste and adjusted it with a little more seasoning and dashi stock powder.

Kenchin-jiru1  Kenchin-jiru2

ダシについては、ここでは粉末のカツオダシしか選択肢がないのですが、自然食品のお店でたまに見かける昆布を手軽に使うということで、昆布水を使用。 ワナカ湖の美味しい湧き水に一晩浸水させた昆布、昆布水を鍋に、昆布のほうも刻んで追加。 さらに椎茸の戻し汁も加えて奥行きを出します (なるべく粉末ダシの量を抑えたいので、いろいろ工夫してます)  調味料を加えて味見、ここで最終的に味の調整。 深みが足りなければ、粉末だしを少し足します。




327 327-2
Thanks for participating from Australia and from UK.
この日は、オーストラリアからとイギリスから、ワナカに滞在中の方々が参加してくださいました。


Other fish fillet can be used for Chan-chan-yaki, instead of salmon, of course.
We used Rainbow trout fillet together with salmon on the night. The taste was beautiful, thank you Jules to bring your game!

411-6 411-7

湖で釣ってきた虹マスを持ってきてくれたジュリアン、嬉しすぎる! フィレを一緒に調理してサーモンとの味比べという予期せぬ特別メニューとなりました。 虹マスの筋子でいくらの醤油漬けも作ってきてくれました。 ジュリアン、感謝!

411-3 411-8



Group of four ladies, it was the celebration for Georgia who was getting to marry in the following week.
427-2  427-3  427-4  427
女性4名のグループ、ジョージアが来週結婚するそうで、そのお祝いを料理教室でというプランニング、粋ですね!

427-5 Georgia was participation putting on her wedding veil, and a badge of "Help! I'm getting married".
Congratulations!

ジョージアは頭にベールをかぶっての参加。 『Help! I'm getting married』 のバッジが初々しい! 
ご結婚おめでとう!


It was completed when we feel a beautiful smell of grilled miso from the oven.
サーモンのチャンちゃん焼きは、オーブンまかせ、味噌の良い香りがしてきたら、そろそろ出来上がりです。



<Dinner time>
*Daikon salad
*Kenchin-jiru
*Chan-chan-yaki of salmon
*freshly cooked rice

お楽しみの試食タイム:
大根が美味しい季節になったので、大根サラダを副菜として出してみました。 けんちん汁以外にも、サラダとして使える大根の紹介になります。 そして、味噌味の魚には是非炊きたてのごはんを! ホイル焼きの下に残った美味しい汁にごはんを入れて食べても良いですよ。 


Harvest Yokan
*dessert: Harvest Yokan
It is my original recipe of Japanese fusion sweet, which was very popular at every session.

デザートには、クマラ餡をベースにした『ハーベスト羊羹』のアイスクリーム添え。 毎回『美しいデザート!』と好評でした。



417-2 417 411-4 411-5


皆様今回もご参加ありがとうございました。 
次回冬の料理教室では、酒テースティングをプラスした特別メニューで開催します。 
是非またお会いしましょう!

Thank you for participation, every one.
The next sessions are in July, a special menu with cooking and SAKE tasting.
See you then!


Yakitori classes 2019 料理教室:焼きとり

Yakitori and Soba-noodle were done at the cooking classes from January to March. Because there was my hospitalization uproar for acute appendicitis (the appendix)
in the end of January, two sessions were postponed. I finally finished the last one
the other day.  I was sorry to make a trouble to people who booked in.

16/01/18

A.S-1

   この夏の料理教室は焼きとりと
   アボカド蕎麦でした。 
   1月下旬に急性虫垂炎(盲腸)で入院騒ぎ
   があったために後半二クラスが延期、
   先日最後の回を終えました。 
   ご予約いただいてた方たちには、本当に
   ご迷惑をおかけしてしまいました。






***************************************************************************************

Shikomi-4

   YAKITORI -- start here:
   Preparation for the all parts.

   焼きとり、まずは仕込みから。




Shikomi-hatuss    Shikomis-1

Shikomis-2    Shikomis

Shikomi-5    Shikomis-3

Shikomi-6


おなじみのモモはネギと一緒に串へ。 
手羽中は開いてから、砂肝とハツは
下準備を終えてから串へ。 
もう一種類、焼きとりではないけど
            ベーコン巻きも。 





Next, we moved to BBQ grill. Yakitori can be cooked in the oven
(grill function) when it's not suitable weather for BBQ.
串打ちが済んだらBBQグリルへ:
BBQに適さない天候のときは、オーブンでグリル調理できます。

The fire is often too strong for Yakitori and it's easy to burn the outside before it is cooked inside. We used the bricks which were wrapped by foil to adjust the height (distance from the flame). Then put skewered Yakitori which we prepared.

grill-1
  火に近すぎると中が生焼けのうちに
  外側が焦げるので、遠火にするため
  レンガで高さを作ります。 
  ホイルを巻いたレンガを串の長さに
  合わせて二列横並びにして、
       そこへ串を並べて焼きます。

grill-2   grill-3

grill-4

  Transfer the "Tare" sauce into
  a long slender container, so that
  we can apply it (dipping in) easily
  while grilling Yakiroti.

  タレは細長い容器に入れておくと、
  焼きながらつけるのに便利。


**************************************************************************************

SOBA: How to eat soba-noodle which was the topic every time.
It is allowed to make a sound when we eat soba. (Yes, it is for other noodle like udon and ramen, too)  It is rather daring and will express it by making
a sound if delicious. (Don't say "noise" for it!)

アボカドと大根おろしをトッピングした蕎麦、喉ごしスルスルと美味しい。 毎回話題に
なったのが蕎麦の食べ方。 箸で食べられるかなと心配する声もチラホラ。。 
音を立てて食べることは許されているし、むしろ豪快に音をたてることで
美味しいと表現
することになる、と言いながら、とにかく食べ方の手本が必要でした。

Momiji-oroshi-soba

  Season changed from summer to autumn
  through the classes, then I changed the
  soba to warm style instead of cold one,
  adding the autumnal expression.

  途中で季節が夏から秋に変わったので、
  最後のクラスでは、冷たい蕎麦でなく、
  紅葉おろしをトッピングした温かい蕎麦に
  変更しました。 


Surimi-nugget-s

We added "Surimi nugget", which add depth to the soup when the nuggets were gradually warmed up
in the soup, and nugget itself became fluffy texture.

この日トッピングに追加したのはスリミ・ナゲット! 小さな薩摩揚げ。 これを蕎麦つゆに加えてじんわり
温めると、(油揚げを入れたときみたいに)つゆに程よい
コクが加わり、ナゲット自体は温かくフワッとした食感になります。 マッシュールームやシイタケも加えて、
賑やかな秋のおろし蕎麦になりました。

*******************************************************************************************

I hope all enjoyed the yakitori cooking and soba.

Jisshoku-5    Jisshoku-4
                       And "Hatsu"(hearts) & "Sunagimo"(gizzards)?

Jisshoku
  人気はやっぱりモモにタレのパターン。 
  あっという間になくなりました。 
  手羽やベーコン巻きにも手が伸びます。 
  ハツとスナギモは初めて食べた
  という方がほとんどで、反応は・・・
  不思議な食感ね~ 嫌いじゃないけどね
  という程度。 
  残ったハツとスナギモこそ私の大好物! 
  その晩のうちのビールのつまみになりました。 
  ご馳走様です!





Jisshoku-2S Jisshoku-1S


さて、4月のクラスではサーモン料理とけんちん汁を作ります。 
これからの夜長の秋に、是非お楽しみください。

~ Cooking classes April ~
11th (6pm) & 17th (11:30am) --- available to book for both date.
We cook ”Salmon chan-chan-yaki” and ”Kenchin-jiru”(tofu & veges soupy dish).
Enjoy those in longer night season.


Rainbow roll & Vegetable Temari-zushi  創作寿司


Vege-sushi-temari
  Variational sushi sessions were done
  stepping further from the basic rolled
                      sushi.


  今年最後の料理教室メニューは
        夏に美味しいお寿司。
  基本の巻き寿司から一歩進んだ形、
  バリエーショナル・スシとしてお楽しみ
               いただきました。




RR-sushiS

Feast sushi, "Rainbow roll" which was altered in foreign country is a gorgeous look.
We made inside-out roll, then did the topping with pieces of salmon, tarakihi, prawn, avocado, and marinade vegetables.
A sharp knife is essential to cut beautifully.

レインボーロールは、いかにも外国生まれ、
       華やかな見栄えのご馳走寿司ですね。 
サーモン・タラキヒ・アボカド・海老を開いて使いました。 その他に、加熱・マリネした野菜も準備。  
寿司飯作りから、裏巻き寿司を作り、それぞれお好みのネタをのせて、楽しんで創作。 
美しく仕上がったロールを崩さず切るのに、シャープナイフ必須です。 
包丁砥ぎは念入りに!


Another sushi, "Temari" zushi of seasonal vegetables.
もう一品は、野菜の手まり寿司。 

Sushi rice variation : Just add fried carrot leaf (chopped finely and season with sesame oil and salt) to the sushi (vinegared) rice.
This nutritive part of carrot leaf becomes nice accent flavor in the rice, and
particularly the combination with the vegetables is perfect.


Vege-sushi-PrepCL  Vege-sushi-PrepCL1

変わりごはんのお寿司: すし飯に、にんじん葉を刻んで炒めたものを混ぜ込みました。目先が変わるし、栄養価も上がり、特に野菜のネタとのコンビネーションはバッチリです。
にんじん葉の、柔らかい部分を刻んで炒め、ごま油と塩で味加減。
ごはんのトッピングや、チャーハンに加えても美味しいです。



Preparation of various summer vegetables for sushi topping.
ネタは、今が旬の夏野菜をいろいろ使います。 

Vege-sushi-Prep  Coloured capsicums get to fit
  sushi rice when it was cooked and
  peeled. Did by microwave cooking
  which was easy. Peeled piping hot
  ones in cold water.

  まずはカラーピーマン。 
  加熱して皮を剥くと舌触りがよく
  お寿司にも馴染むのですが、
  皮剥きが結構手間。 今回は
  電子レンジを使ってお手軽に。 
熱々にして冷水にとってから、手分けして皮を剥きました。


Slice/cut vegetables of eggplant/zucchini/mushrooms, apply oil and grill in oven. Cook asparagus separately in salted boiled water quickly.
茄子・ズッキーニ・ブラウンマッシュルームは切ってオイル塗ってから、オープン・グリル。
アスパラガスは長さを4等分してさっと塩茹で。 

Vege-sushi-GMd
  Marinade all cooked vegetables in marinade
  mixture of soy, mirin, sake, for 10-min.
  Each vegetable which was lightly tasted is
  going to be topping of pretty Temari-zushi. 
  Apply a little of Mayo between rice and
  asparagus, then wrap by piece of Nori sheet.
  Yummm..

  加熱した野菜たちを、醤油ベースの漬けだれに
  10分ほど漬け込んでおきます。
  ほんのり美味しい下味がついた野菜ネタを
  寿司飯と一緒にして、かわいい野菜の手まりに。 
アスパラは、マヨネーズ少量をのせた上に並べて細く切った海苔で巻くと安定します。



Pr-sushi-2


Make a cut on prawn. Apply a little Mayo on Temari which was made by carrot leaf sushi rice, then decorate the prawn on top.

海老には少し切れ目を入れて、マヨネーズを
少量のせた、にんじん葉の手まりの上に。







Although I couldn't introduce because of running out of time in the classes,
there is also "Gunkan" warship shaped sushi.
T-gunkan1  Make a football shaped Temari rice ball.
  Wrap around it by piece of Nori sheet,
  top with chopped sun-dried tomato
  which is another fusion taste.
  I think adding of finely chopped anchovy
  makes nice accent on the flavor.

  時間切れで、クラスでは紹介できなかったけど、
         こんな軍艦寿司も。 
     トッピングはサン・ドライド・トマト!
        細かく切ってのせました。 
  アンチョビのみじん切りを加えたらアクセントに
  なるかも。 イタリアン・テイストの軍艦、 
  ちょっとサプライズ的な味だけど、
                         ワインに良くあって病みつきになりそう。



Vege-temari-asstHome-made sushi with local products
in season. It may have the same deliciousness in other countries that grandmas and mothers cooked for long,
I imagine.  Enjoy the heartful taste!

地元の産物を使ったお寿司
旬の野菜の持ち味を生かした美味しさ、
きっと古くはおばあちゃんやお母さんたち
が作ってくれたような家庭のお寿司の味
       かな~なんて想像してます。
じんわりと豊かな滋味、是非楽しんで!

野菜のお寿司には、ワサビよりも柚子胡椒 お手元にあれば是非お試しを~




At the cooking classes  料理教室にて:
SC-2111

SC-0412  SC-04121

SC-1312  SC-13121

SC-13122  SC-13123

SC-13125  皆さん、今年もご協力いただき
  まして、ありがとうございました。 
  今後も、心に美味しい和食クッキング
  クラスをめざします。 
  来年もよろしくお願いいたします。

  Thank you for your support in 2018.
  I continue the classes
  feeling delicious in our heart.
  Looking forward to seeing you
                again in 2019.



今年もあとわずかとなりました。 そろそろおせちの準備にとりかからなくちゃ。。
お正月が夏という南半球だから、この夏野菜のお寿司、おせちの横に添えてみてもいいかしら・・・


I will start preparation for OSECHI cooking (New Year dishes) soon.
Because of summer New Year's day in the Southern Hemisphere,
may I add these summer vegetable sushi in tiered boxes for New Year's Osechi?

Okonomi-yaki Japanese cooking classes  お好み焼き教室

Okonomi-yaki (Japanese savory pancake) classes in July & August!
We did 2 different type, one is KANSAI style which is the most popular one, and another is HIROSHIMA style with noodles in the layer.

7月・8月の料理教室、お好み焼きをしました。 一般的に親しまれている関西風と、
麺を加えて層にしていく広島風。

************************************************************************
Side dish :  Shira-ae
(a salad dressed with mashed tofu)
Prep.Shiraae7/6  G.nuts-shiraae
By adding ginkgo nuts, it became a special feeling of winter.
前菜の一品料理として、この季節ならではの銀杏をあしらった白和えからスタート。

*************************************************************************
Main dish : Okonomi-yaki
On the frying pan and electric hot plate, we cooked one after another.
Looks yummmm.

Okonomi-fryingpan   Okonomi-HP

お好み焼きは、生地を作ったら早速フライパンとホットプレートで焼いていきます。
焼けたらすぐに熱々を食べたいところですが、練習のため次々焼くので、
オーブンの中で保温しました。

***************************************************************************
Another main dish : Hiroshima style of Okonomi-yaki
We cooked together while demonstrating with 2 hot plates.

Hiroshima-1   Hiroshima-2

続いて、広島風お好み焼き。 こちらはホットプレート2台で進行。

Hiroshima-3   Hiroshima-4

Here is the order to cook as follows. (下記の順番で焼きました)
         

1) Pour the batter to make thin crape (生地を流し)            meat
  Put a pile of shredded cabbage on (キャベツをのせ)        cabbage
  Cover it with slices of pork meat on the top.(その上に肉)      crape    

  FLIP the united one OVER!  (ひっくり返す)              crape
  (Now meat is cooked and cabbage is steamed            cabbage
          under the crape at this stage)               meat     

2) On the other side, fry the cooked noodles                 crape
  (taste with S&P, and sauce).                         cabbage
  (横で麺を炒める・味付けも)                  noodles   meat   

  Transfer the united one on the noodles.           crape    
   (塊のほうを、そのまま麺の上にのせる)          cabbage
                                       meat
3) On the other side, break an egg and cook.        noodles    egg   
  (空いたところに卵を割り入れる)
                                           crape
  While the egg is still raw, transfer the united one         cabbage
  on the egg. Push lightly.                          meat
 (卵が半熟のうちに隣の塊を卵の上にのせる)             noodles
                                            egg       

4) FRIP the whole OVER! 
  Done!  Dress with                              egg
  sauce/mayo/bonito flakes/ao-nori                    noodles
           (dried green seaweed)                  meat
 (最後に全体をひっくり返して、ソースとトッピング)           cabbage
                                            crape       


順番が頭に入っていればスムーズです。

7/10/2  7/10/1

7/10/3  7/10/4
                  滞在中だった夫の従兄弟にアシスタントをお願いしました。
7/10/5 7/10/6
                  クールな着物デザインのTシャツ! 気づいてくれたかな?
                     Look at his T-shirt! Formal men's KIMONO pattern!

7/18/1  7/18/2

7/18/4  7/18/3

7/24/2  7/24/1

7/24/4  7/24/3

7/26/3  7/26/5

7/26/6  7/26/2

7/26/8  7/26/7

8/7/1  8/7/2

8/7/4  8/7/3
The vegetarian's okonomi-yaki was done deliciously as well as the others.
彼女が作ったベジタリアン焼き、予想を上回った美味しさでした。
(個人的にはこれが一番好きかも)

8/7/6  8/7/5
            Soft texture and deep flavor from the plentiful prawn juice.

Well done lots of cooking-exercise!

皆さん、たっぷり練習調理を楽しみました。
お好み焼きクラスは過去にも2度実施しましたが、美味しさはモチロン、
食材調達も作るのも手軽、相変わらずの人気メニューでした。

I did Okonomi-yaki classes a couple years ago, too, it is still popular because of
the taste itself, also it's easy to get the ingredients here and for the cooking style.
Enjoy the Okonomi-yaki cooking at home, too.



Artistic cooking and Tea ceremony 芸術の秋の料理教室

It's chestnuts season!  I visited my friends couple, Bruce and Jan the other day,
and did the "Kuri hiroi" (enjoying the harvest of the chestnuts there).
4月、栗拾いのシーズン。 今年もまた友人のブルースと一緒に、彼の両隣の敷地で
栗拾いをしました。

Kuri-hiroi-L
毎年この時期、ここを訪れるのが恒例に。

Kuri-hiroi-2  Kuri-hiroi-1

I got lots, and full of chestnuts in the box! 
Kuri-hiroi-4  After assorting by the size,
  I put those in the fridge.
  Starch of the chestnuts
  turns into glucide and the
  sweetness increases gradually
  while those were stored in
  the fridge of low temperature
  (nearly 0 degree).
  During this period, I process
  those and make preserving.


箱いっぱいの栗、サイズで仕分けしてから冷蔵庫へ。 (大量なので、我が家の大小
合わせて3台の冷蔵庫は一時期栗だらけ!になります) 低い温度で3~4週間保存
することで甘みが強くなります。 糖度が増したところを見計らって、ぼちぼち作業。
茹でたりグリルして、秋の味覚をそのまま堪能するほか、渋皮煮のプリザーブや、
栗ご飯用に小分けで冷凍する分など、この時期、夜長仕事もまた楽しいのです。


Japanese Cooking Classes in May
             ~Artistic cooking & Tea ceremony~
    
       5月の料理教室: 芸術の秋のお茶会


               ~ COOKING MENU ~

Kuri-parcel  Kuri-chestnut parcel
  Confectionery which contains whole
  chestnut of "Shibukawa-ni" luxuriously
  and wrapped in sweet bean paste and pie
  pastry. I usually use Azuki-bean paste or
  mixed it with almond powder for a little of
  nutty flavour sometimes, but I will use
  Kumara-an paste in this class for more
  autumnal taste!!

  この季節ならではの栗菓子。 渋皮煮を丸ごと
  使ったこの和風洋菓子は、多くの方々に試食
  していただきましたが、毎回好評。 
  
苦手かも?と思ったあんこもパイ皮と一緒だと、こちらの方でも食べやすいみたい。 
アーモンドパウダーを混ぜて、ナッティーなアーモンドあんこにするのも手です。 
今回は、クマラ(スイートポテト)餡で包んでさらに秋の色。


Kinton ~Autumn version~
Kinton-autumnOne of Japanese traditional sweets for
Tea ceremony. As I would like to make it with ingredients which we can get easily at local stores, I created a part as a fusion sweets. What name shall I put for this?

もう一つのお菓子は、伝統的な装いの和菓子
『きんとん』。 地元で手軽に手にはいるもので
作りたかったので創作しました・・・
中のあんこ玉の代用としてチョコ・スポンジ
などを使ってます。 きんとん部分は、
白餡ねりきりの代わりに、クマラ餡を。 
きんとんこし(和菓子製作道具)も代用道具で! 
ネーミングは・・・『秋の湖畔』とか?



お茶の前のお食事として、松花堂のお弁当を用意しますが、この中の一品を皆で作って仕上げる、ということにしました。 
Beef-figvege-roll  Gyu maki (Beef roll)
       with fig and vegetable

  This is going to be one of the bento-boxed
  dish.  Enjoy the works, and taste the
  beautiful finish with eyes and mouth. 
  Delicious with sake, or with red wine
  as well.
  I prepare other 3 dishes for the bento,
  so just fit your stomach to prepare for
  the Tea Ceremony afterwards.

  イチジクと秋野菜の牛肉巻きを作ります。
  薄切りのお肉とそれぞれの素材のうま味が
  調和、プチプチ食感も心地よく、日本酒にも
  赤ワインにも合う一品です。

あとに続くお茶の時間も考えると、調理部分は手短に。 全て最初から作るのは時間的に無理なので、予めこちらで下ごしらえを済ませ、それぞれ仕上げの部分を実習します。 芸術の秋、作業を楽しんだあとは、美しい仕上がりを目と舌で味わいましょう。

      ~ 締めくくりはティーセレモニー、 お抹茶の静かなひと時で ~


         ~ Completion with Tea ceremony ~

         Enjoy the experience, with our homemade sweets
      and the authentic way of matcha-tea in a peaceful moment.




Japanese cooking classes in May / Autumn cooking, sweets and Tea ceremony
        May  2nd (11:30am)  /  15th (11:30am)  /  17th (6pm)
  For more information (お問合せ): japanese.cuisine.wanaka@gmail.com