Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Awesome Farm stay!  ファームステイ、お勧めです!


Boots  アンドリュー&ヒサコさんのファーム、
  うちの家族にとっては、毎年夏休みに泊まりに
  行く親戚の家のようなところ。

  これまでに、このブログにも何度か記事を
  書いてきましたが・・・

  地平線まで続く広大な羊のファームと、
  天然の動物園とも言うべきペットたちの共存、
  そしてご夫婦の気の利いたおもてなしぶり!
  我が家のB&Bにお泊りいただいたお客様にも
  ご紹介したい、とっておきの場所なんです。
  最もニュージーランドらしい、
            本物のファームステイ!


F.Scene-1L

E.Sign E-2



     ***** ***** ***** ***** *****

10月(春)のファーム:

Milk bottles
  ラムたちのミルクを準備。
  春の出産時期、急な寒波で雪が
  降ると、生まれたての赤ちゃんが
  死んでしまったり、出産後の母親
  が死んでしまうケースがよくある
  そうです。みなしごになったラムを
  救助してきてミルクを与えるのも
  仕事。
  ・・・ということで、お手伝い。


N.B.Lamb-2

こちらは食欲旺盛なまんまるラム!
ミルクボトルを見たら、
飛びつくように吸い付いてきました。







N.B.Lamb-4



  こちらは前日発見されたラム、
  お母さんを亡くして、さまよって
  いるところを救助されました。
  ボトルからの飲み方がわからず、
  なかなかうまくいきません。



Milking N.B.Lamb-5
アンドリューに手伝ってもらって、ようやく完了。


Alpaca.H
 急な寒波が来た日、アルパカの
 赤ちゃんのお世話をするヒサコさん

 リンゴを食べるアルパカちゃんの
 幸せそうな表情と
 ヒサコさんのまなざしが
 とても印象的!
 




     ***** ***** ***** ***** *****

1月(夏)のファーム:

目の前に広がる牧草地に向かって、ヒサコさんが号令?をかけると・・・
遠くからやってきたのは、ロバ!
Donkey-1
Donkey-2

続いて、アルパカちゃんとラムも集合。 どちらも春からこんなに成長してました!

D/A/L-3


Feed.Goats

小屋では、
ヤギの大好物の草をごちそうしました。

Goat-1

       ***** ***** ***** ***** ***** 



ご自慢のロースト料理に加えて、庭の採れたて野菜、超フリーレンジの鶏の生みたて卵、自家製チーズや天然酵母醗酵のブレッドなど、場所がら自給自足に近い生活を
されている食卓は、さすがに新鮮さが違います!

Homemade bread
  朝起きると、パンの焼けるいい香り~
  焼きたてのブリオッシュ・ブレッドと
               淹れたてのコーヒー
  素敵な朝の始まり。。。


  Homemade Yogurt







  

          ヨーグルトもフルーツジャムも
            プリザーブもホームメイド!


滞在中の私たちはラグジュアリーな朝食タイム
でしたが、そのころアンドリューはとっくに仕事場。 ファームの朝はとても早いのです。



Fresh egg
  午前中に採ってきた生みたて卵は、
            ランチに卵かけご飯で!
     (NZで生卵を食べるというのは
       かなり贅沢なことなんです。。)

  EH-R-1

  FR.Chicken-1


こんな環境の中で走り回っている
      鶏たちの卵ですからね
        美味しいはずです!






       ***** ***** ***** ***** ***** 

Goat-C.shibori-1


  ヤギの乳搾り:
  一匹ずつ繋いで、
  順番に搾ります。
  ヤギさん、美味しい食事に舌鼓
  その間に・・・




Goat-C.shibori-2
   5本の指を順番に動かして、
   キュ~キュ~・・・と
   タイミングよく搾っていきます。
 
   後ろ足で蹴られないように、うまく
   容器の中に搾るにはコツがあります
   が、ヒサコさんのテキパキとした要領の
   良さはさすがです。

   搾りたてのヤギ乳、
          美味でした~



Farm-2



     午後は荷車に乗って、
     広大なファームを案内
     していただきました。


Farm-1




  どこまでが敷地なのか、
  何エイカー、
  何ヘクタールと言われても、
  よくわかりませんが・・・




Farm-3


  ここでも、ヒサコさんが呼ぶと
  牛たちがいっせいに近づいて
              きました。






      ***** ***** ***** ***** *****

Working dogs
  ファームには、ワーキング・ドッグ
  が何匹もいます。 ファーマーに
  とっては大事な仕事仲間であり、
  信頼のおける部下!
  犬たちは犬社会の中でもうまく
  働けるように、トップから順番が
  決まっていて、 厳しい規律の中
  で生きています。



Silver  このファームから我が家にきた
  アランタは(おっとりした性格から)
  犬社会で落ちこぼれてしまった
  のですが、今はペット犬として
  うちでのんびりしてます。 
  そのアランタの娘が、
       左の画像のシルバー。 
  母親に似ず、スマートで機敏な
  ハンタウェイ。




         J.bath
  裏庭には、もしかして五右衛門風呂?! 朝もやのなかに、しっとりとたたずんでました。


       ***** ***** ***** ***** *****


ニュージーランドならではのファームステイ、体験してみませんか?
ワナカから車で南へ2時間半の距離、ご一泊のステイをお勧めしますが、
日帰り訪問も不可能ではありません(慌しいスケジュールになりますが)。 
ご滞在中は、日本語・英語どちらでもOK。
旅程が可能であれば、事前にこちらにお問合せを!
(アンドリュー&ヒサコさんの本業はファームの仕事ですので、
時期によってはご都合がつかない場合もあります。ご了承ください。)

ガイドブックにはない、新鮮な旅を満喫できますよ!



Miffy's family ミッフィーの家族


A month ago (on 4th November), I got a news from Bernie that
Miffy got twin babies !!
She is our pet sheep staying at Bernie's farm land.
I visited her the next day.

ひと月前の11月4日、我が家のペット羊のミッフィーに双子ちゃんが生まれました。
場所は、ここから車で20分のところにある、広大なバーニーのファーム。

知らせを受けて、早速面会に行ったその日。
ちょうど日差しが強くなってきた時期で、ミッフィーはいつもの柵に囲われた場所よりも、丘をずっと下ったところの木陰にいました。

Miffy-1  We walked down the slope
  and close to the fence quietly,
  then found her under the trees.

  "Miffy"
  when I called, she slowly
  turned her face to me.

  名前を呼んだら、
  ゆっくりとこっちを向くミッフィー。 


Miffy-2
And...the babies, behind her.
Peacefully they were together...

その向こう側に生まれたばかりの
子羊たちが・・・。
ミッフィーはとっても穏やかな様子で、お母さんの顔になってました。
(うちにいた頃は、犬たちを威嚇し
自分が主のような顔をしてましたが。)




Miffy neared me slowly when I tried to take photos of them.
She still loved the camera !
Miffy & Camera - L 
アップの写真を撮ろうとカメラと共に近づいていくと、ミッフィーもレンズに
向かって顔を突き出してきました。 カメラ好きは相変わらずです。


 

Miffy-3 

  Seeing them get along!
  It's so heartwarming!
  My eyes were glued to them.







Miffy-5



  微笑ましい親子の姿に、
  しばらく目が釘付け。。。






Miffy-6



  Look, their smiley face !







Miffy-7

 この笑顔!
 赤ちゃんたち(女の子)に、
 はやく名前つけなきゃね。
 ・・・と言いながら、まだ名前
 決まってないんです。 
 夫・娘・私の間で意見が
 まとまらず・・・




(AFTER 4 WEEKS)  
Miffy family
 Miffy, Teddy(dad),
 and growing girls.
 Hmm...
 They need names...
 
 あれから4週間、
 子羊たちは元気に成長してます。
 今日はお父さん羊のテディーも
 一緒。
 一家団欒の様子を遠くから撮影。


Bernie takes them for walk every morning to his mail box to get news papers.
They must be very happy to walk in this great farm land.

バーニーは、毎朝、道路沿いの郵便受けまで新聞を取りに行くとき、ミッフィーファミリー
を一緒に連れていくのが日課。 うちにいた頃は、犬たちが毎日散歩に連れ出して
もらえるのを羨ましがっていたミッフィーでしたが、ここでの毎朝の散歩、広い土地で
食べる草に不自由もせず、安心して子育てできて、本当に幸せそう。
また来るね~!!

Farm land -1
Splendid walk course : 毎日の散歩コース、壮大です!

See you all again, soon !!

Alanta's hometown (native-farm)

Renon & I visited Andrew & Hisako's farm near Moa flat, as our annual summer holiday visit. The farm is our pet dog "Alanta" and pet sheep "Miffy"s home-farm.
We enjoyed 2.5hours drive from Wanaka listening to the Beatles music.
(Sumurai-husband couldn't come this time because of his busy work .)

On the way to farm Road sign

今年もレノンの夏休み中に、アンドリュー&ヒサコさんのファームに遊びに行って
きました。 私たち家族にとっては、毎年夏休みに1泊で行く、親戚の家みたいな
ところです。 そしてここは、うちのアランタ(牧羊犬)とミッフィー(羊
の故郷でもあります。 
ワナカから車で2時間半のところにあるファーム。 今回、サムライ夫は仕事のため
留守番で、レノンと私の二人でお邪魔しました。



Yuki&Renon
  As soon as we arrive,
  Renon made a good friend, Yuki,
  who stayed there as a worker.

  到着早々、レノンはこちらの
  ファームに滞在中の優紀ちゃんに
  仲良くしていただいて、
  優しいお姉さんにべったりです。


We enjoyed great farm dinner, wine, and talking until late.

ダイナミックで美味しいファームのディナーをいただいて(スミマセン、うっかり写真
撮り忘れました)、その後もワイングラスを傾けながらのおしゃべりは、毎度のこと
夜更けまで続きました。



Next morning, Renon waked up earlier than me and watched Yuki's job.
Yuki was different from the girlish look at the night before, she was so reliable
farm worker. Renon was interested in her job and keen to help her.

翌朝、めずらしく私より早起きしたレノン。
早速、優紀ちゃんのお仕事についていくことに。 彼女は立派なファームの一員、
昨夜の雰囲気とはガラリと変わって、頼もしいファーマーぶり!

Ittekima~su
 
  "See you later, Mum!"

  優紀ちゃんのバイクにレノンも
  便乗させてもらって、
  「行ってきま~す!」 
  どこへ?



I enjoyed girls chat with Hisako during they were away.
その間、私はヒサコさんと楽しいおしゃべりタイム。


Here they came back!  しばらくすると、帰ってきた様子。

Renon-egg & Yuki Renon-up-egg
Renon brought fresh eggs which were collected at Hen's shed.
取ってきた卵をトレイにのせて、嬉しそうなレノン。


Hens Egg
They were wholly free range, and the eggs !   We happily enjoyed "Tamago-kake-gohan" (fresh raw egg on cooked rice).  Real Japanese style meal!  
The bright yellow egg york was standing up.
ここのは放し飼いであっちこっち走り回っている元気な鶏たち、その生みたての卵を、
卵かけご飯でいただける幸せ。 黄身がプックリとっても濃いんです! 


Yuki & milking tool Milking tool
Yuki showed me a tool which was for giving milk to calves. There were partitions in inside to be equalized the amount of milk for them.
優紀ちゃんは、子牛にミルクをあげてきたと言って、こんな道具を見せてくれました。 
速飲みの子牛とゆっくり飲みの子牛の飲む量が同じになるように、中も仕切られて
います。



Next, we went to goats' shed to feed bottled milk to the babies who couldn't get breast feeding from their mum.
お次は、子ヤギたちにミルクをあげに。
Goats-A Goats-B
Goats approached.
気配を感じてヤギたちが集まってきました。 でもミルクをあげるのは、訳ありでお母さんヤギにおっぱいをもらえない子ヤギ3匹だけなんです。


Yuki & milking to goats Renon & milking goat
How flexible their neck !!  Baby goats sucked milk in high spirits with turning their head round and round.  One was kneel down to sucked milk from Renon.
同時に2匹の子ヤギに、要領よくボトルを傾けてる優紀ちゃん。
子ヤギって首が360度まわるんですかね~? ボトルに吸い付くように、とんでもない
ほうを向きながら飲んでます。 レノンの前で、ひざ間づいてミルクを飲む赤ちゃんヤギ。



Then, Yuki & Renon left for help Andrew who was shaved sheep's hair and clean their bottom.  その後、また二人でバイクに乗ってでかけました。 今度は羊のおしりの毛を刈るアンドリューのお手伝いだそうです。
Bike-C Bike-B
"See you later, be a good helper!"  「行ってらっしゃ~い!」


After lunch, Hisako took us for feeding goat, for giving leaves from her rose pot.
Goat snack Goat eats rose leaves
午後はペットのヤギにおやつをあげたり、
「エッ、ヒサコさん、バラの木の葉を食べさせていいんですか~?」


Cows Pigrets
She took us to cow's field, and to piglets' field.
それから、牛たちの様子を見て、小ブタちゃんたちに挨拶し、


Silver Working dogs
Finally, we met "Silver" who was Alanta's daughter.  (Veteran working dogs)
アランタの娘、シルバーにも再会し、ファーム滞在を満喫しました。
(車の荷台に大人しく乗っているのは、ベテランのファームドッグたち。)


There were many kinds of pet in Hisako's zoo.
(We forgot to visit donkeys, this time...)
本当に、たくさんの動物がいるんです、ここ。
(何か忘れてると思ったら、今回はロバに会い忘れた! )


How nice...Renon got a great study and experiences, and I got a great relaxation.
In addition, we got lots of treasures of farm production!

夕方までゆっくりまったりさせていただいて、アンドリュー&ヒサコさんファームを
後にしました。 帰りがけにいただいた嬉しいお土産たち。。。
新鮮な牛乳、自家製ヨーグルト&生クリーム、生みたて卵、畑で取れたルバーブなど、
宝の山を車に積んで、「帰ったらこれで何を作ろうかな~」と、またまた創作意欲が
沸いてきました!  帰ってからのお楽しみ付きです。

Various dairy products of Fresh milk, Homemade Yoghurt, Fresh cream, Special cream for coffee, Top cream, free-range eggs, and Rhubarb.
Milk & cream Ruburb
One of them, the top cream, has the highest quality as known as the French phrase of "Creme de la creme", which could be taken with a tiny little amount from the top part of fresh cream.
I tried to taste it with strawberries.
"Ye~s, it has luxurious taste!"

お土産の乳製品のひとつ、フレッシュクリームのトップ部分にできる高級クリーム。 
フランス語で、選りすぐりのもの(Best of the best)という意味で使われる「Creme de la creme(クリームのクリーム)」という言葉がありますが、その語源とも言われる最高級のクリーム。 新鮮なミルクから抽出される量はごくわずか。 まさしくコレです! 
トロリと濃厚な贅沢な味がします。
マフィンやスコーンなどの何気ない素朴な焼き菓子が、このクリームを一匙かけるだけで一気に格上げされます。 このクリーム、まずはいちごにつけて。

Cream & strawberry Cream & choco bread - B
Whipped cream with freshly home-baked rye bread of choc-chips & walnuts
生クリームは軽くホイップして、焼きたてチョコとくるみのライブレッドに添えて。

Nice!  I got a good break, in these days of healthy eating challenge.
このところの健康食生活の毎日に、素敵な乳製品たちがちょっとした息抜きを与えて
くれました。
 

Meet Miffy

Little sisters and the parents came to visit us from Japan.
Girls had been looking forward to meet Miffy (our pet sheep), but
Miffy was not here.
She was staying at Mr.B's farm as short of eating grass here.

お迎えしたお客様は、4歳と1歳9ヶ月のかわいい姉妹、そしてご両親の4人家族。
・・・・・3年前にいらしたときはまだ3人でしたよね。
お嬢さんたちは、Miffy (ペットの羊) に会えるのをとても楽しみに、我家を
訪れてくれたのですが・・・

Miffy不在! 
(食べる草不足のため、現在、知人のファームに里子に出しております。)

Then,
"Let's go to meet Miffy!"
I contacted to Mr.B and planned to visit his farm on the next day.

それなら、Miffyに会いに行こう!
早速ホストファーザーであるB氏に連絡を取り、3日目のチェックアウト後、
みんなでファーム訪問。

小高い丘の上から見下ろすB氏の広大なファーム、
ご自慢のベジタブルガーデンを見せてもらって、上のほうに見えたのは・・・

Mr.B's farm is 20min. away from here by car, where it has
an amazing view from his house up on a hill.
A scarecrow was welcoming us at vegetable garden.
Look at his necklace of aminal's skulls.

動物の頭蓋骨を首からぶらさげた・・・案山子のお出迎え

scarecrow



その向こうに・・・いたっ!
Miffy there!

"Miffy~!!!"
"Baaaaa~!!!!"

DSCN3545_convert_20120922133741.jpg

She replyed us.
"Round shape, you are!!"

久しぶりの呼びかけにも、ちゃんと応えてくれましたよ。
冬の間に毛が伸びて、この通り、まんまる!!!


DSCN3544_convert_20120922134853.jpg



She enjoyed eating Nuggets with her flat-mate goat.

DSCN3543_convert_20120922134954.jpg

好物のNuggetsを美味しそうに食べていたら
フラットメイトのヤギもつられて食べに来ました。
今後ともヨロシク。 仲良くしてね。


Had a great peaceful time at the farm.
We felt grateful for Mr.B's hospitality.
Then, the family left for Queenstown.
Bye-bye, see you next time....

和やかに時間が流れ、私たちはファームをあとにしました。
名残惜しいお別れをした後、お客様ファミリーは、クイーンズタウン方面へ・・・。

また来てね。
来年はMiffyの子供がいる、かな???