Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Fish cooking & Rhubarb cooking idea 秋の魚料理とルバーブ活用法

                  Moki is one of my favorite fish, I often enjoy the Sashimi.
Moki.S  This time I cooked it in Japanese
  way because it was a steak-cut
              (not a fillet-cut).
  Big born in the middle,
  it's great for "Nizakana" cooking.
  The Umami extract comes out
  of the bone while it's simmered.

  モキ(Moki)という魚、
        適度に脂がのっていて、
フィレならお刺身が美味しいですが、このような切り身(Moki steak)で売っていたので、煮魚にしました。 煮込んでいる間に、中骨から良い味が出そう! 梅煮にしてみよう!


Let's cook it with Umeboshi!
     (Umeboshi : pickled "Ume" Japanese apricot, it is very sour and salty)

I prepared Umeboshi, fresh ginger, and some green beans....
Umeboshi-f.f.  梅干、生姜、青みにインゲンを少し
  用意しておいて・・・

  Beans&Ginger
After "Shimofuri", I cooked it with Sake and a slice of ginger, then added Umeboshi and seasoning on the way to finish.
(Shimofuri : a pre-treatment to remove the smell of the fish.)

霜降りしてから、お酒と生姜で煮て、途中から梅干と調味料を加えて煮上げます。

Ume-Moki
  
  After remove the Moki and Umeboshi to a plate,
  I simmered down the sauce left in the pan.
  Poured the dense sauce on Moki.
  Looked so delicious!
  Garnish with thin thread of ginger
              and cooked green beans.

  盛付け後に、
  鍋に残ったタレを少々煮詰めてかけたら、
  艶よく美味しそう!




Ume-Moki&SLTo enjoy the dish
using Umeboshi
to the maximum,
I would like to have
Shochu together.
Bliss combination...

梅干を使った料理
        には・・・
    焼酎がいい! 



              (Shochu : Japanese distilled spirits made from sweet potato.)

     頂きものの芋焼酎、開けちゃいました。
     夫はお湯割りで、私は寒くなってもロックで味わうのが好き。
     やわらか~い梅をつぶしながら味わう、モキと芋焼酎、至福のコンビ!

     モキは鯖のような特有の臭みがほとんどないので、
     梅や生姜を使わなくても食べやすいかも。 
     次は、別の味付けでやってみよう。

************************************************************************************************
What do you think this is?
これ何だと思いますか?
L.Ume  

     Looks similar to Umeboshi?
     これに似てるでしょ?
     Umeboshi-f.f.  
材料はこちら:
Here is the ingredients: RHUBARB !
Rhubarb  I seasoned it with salt being conscious of
  the taste like Umeboshi.
  I cooked to savoury taste, with Sake, Mirin,
  and real Dashi-stock, then adjusted it with
  Himalayan natural salt. 
  Only a little some salt were added, but the strength
  became about the same as Umeboshi.

  庭で育っていたルバーブ。
  赤い茎の部分を使います。
  今までは甘く煮てジャムにしたり、デザートに使ったり。

「ルバーブを塩で煮ると梅のようになる」という、クイーンズタウンの友人の一言から・・・
やってみました。
  L.Ume-Cook
刻んだルバーブを水でアク抜きしてから、
お酒・みりん・少量のダシを加えて煮込み、
最後に塩を加えました。
梅干みたいに美味しくなれ~
  
使ったダシはこだわりの茅乃舎だし
ルバーブの強い味に旨みをつけたくて、
ダシは濃い目にとり、さらにその袋を破って
中身も全部使いました。
塩はピンクのヒマラヤソルト。


出来上がった、だし塩ルバーブを・・・
FC&R  Dashi-salt rhubarb,
  I tried it as a dip for fried chicken and vegetables. 
  Good for the meat or veges if those were
  not seasoned strongly yet.
  FV&R  
その日の晩御飯の唐揚げと野菜の素揚げにちょっとつけてみたら結構イケてる! 
特に何の味付けもしてなかった野菜にはバッチリ!


ROBR  Put it on rice, wrap by Nori sheet.
  it's a mock Ume onigiri!
  (The taste is quite similar to the traditional rice ball
  which Umeboshi is in.) Distinctive Japanese taste!

  ごはんにのせて、海苔で包めば
  まるで梅おにぎり
  これって日本人ならではの発想でしょうね・・・

  この日は、玄米に。
  マッスル(ムール貝)の汁で炊いた玄米と
  だし塩ルバーブ、旨みの相乗効果でごはんが進む!


This paste can be used for various cooking as a substitute of Umeboshi.
Marinade, dip, mix with mayonnaise, make a dressing, etc.

だし塩ルバーブ、(本物の美味しい梅干の味とは微妙に違うのですが)
梅肉を使うのと同じような感覚で、様々な料理に活用できそうです。
マヨネーズと半々で混ぜて、サラダや温野菜、鶏ささみの酒蒸しにつけたり、
納豆にそのまま少量を混ぜたり、おひたしや冷奴のトッピングに、
しゃぶしゃぶのつけダレに混ぜたり、ルバーブ・ドレッシングを作って豚しゃぶサラダに
かけたら美味しそう!
アイデアは無限に広がります。

**********************************************************************************************

I found two Samma (slender fish called "Saury") at the bottom in the freezer
the other day. The two fish couldn't be used because they didn't fit into the container when I cooked "Samma confit", and were put into freezer. These were forgotten for over two years!

先日ガレージにある冷凍庫内を片付けていたら、一番下から2年前の秋刀魚
2尾出てきた!
2013年11月、こっちで初めて秋刀魚が手に入り、感激してコンフィを作りました。

This is the photo of Saury confit which I cooked before:
Samma & bottle of Pinot - L
そのときのなつかしい画像と、秋刀魚コンフィの記事はこちら:

あのとき確か6尾?しか容器に入らなくて、残った2尾を、とりあえず冷凍にしたまま、
ずっと忘れていたのでした。
2年以上前のだけど・・・捨てるわけにはいきません!
ここで秋刀魚は大変貴重です。

Samma2016Though they were old,
         I couldn't throw away...
The Samma is very precious here.
I don't know when it is available next.
I grilled these two, tasted with grated Daikon (radish) and drops of soy sauce, squeesing lime juice.
Still delicious than I thought!
It was the second time that I enjoyed Samma in these 20 years in NZ.

季節はちょうど秋だし、
解凍してオーブンで塩焼きグリル。
大根おろしとライムで、
思ってた以上に美味しくいただけました。

NZ20年の間で2度目の秋刀魚・・・


Autumn delicious! 秋の味覚2016

The big event "Warbirds over Wanaka" was over now,
Wanaka town becomes gradually quiet?
Here came the real autumn, the seasonal foods are around us.

イースター・ウィークエンドに開催されたワナカの一大イベント、
ウォーバード(戦闘機の航空ショー)。 
この小さな町に、世界中の戦闘機マニアが集まり、大変な熱気! 
時間帯によっては道路も大渋滞でしたが・・・
それも終わり、町は徐々に静かになっていくのかな。

気づいたらすっかり秋!
巷では秋らしい食材が出回っています。

F.Fig  Fresh fig, so pretty in a box at local store! 
  I bought two, and tried to make something
  Japanese style dish....

  イチジクがかわいらしく箱に並んでいたので
  2個買ってみた。 ドライはよく使うけど、
  フレッシュを買ったのは実は初めて!
  一個$2.99とは結構いいお値段!
                          初ものだし、ちょっと奮発してもいいか。


F.Fig-1 F.Fig-2
湯剥きして切ったら、こんな色合い。。。白和え衣を作ってのせてみました。

F.Fig-3  I tried to make salad with "Shira-ae"
  mashed Tofu dressing.
  It seems to match wine rather than
  Sake, I begun to make it as a Japanese
  food though. (Good with sparkling or
  Pinot-gris, I think)

  オリーブオイルをまわしかけ、
  胡桃を散らしたら、きれいな前菜に
  なりました。 独特の食感と
  ほんのりとした甘さに、白和えの
  優しい塩気が重なり・・・

  和食のつもりで作りはじめたけど、
  ワインが似合いそうな一皿。
  スパークリングか、ピノ・グリもいいかも。
  
************************************************************************************************

Brussels sprouts are here and there now. Full of Vitamins and other nourishment
in such a small one!
B.Sprt
寒くなってくると、たくさん出回る芽キャベツ。
この小さな一個にビタミンやその他の栄養がぎっしり!
冬の間の優秀食材です。
我が家では、赤紫蘇や市販のゆかりと合わせるのが
定番。(ワナカでも赤紫蘇ふりかけ発見!)

B.SPRT-1




   Brussels sprouts salad with
            Red Perilla-Shiso

   Mix cooked Brussels sprouts with dried Shiso
   and olive oil, so easy and simply delicious!
   Nice small side dish!
   Dried Shiso (red Perilla) is now available at
                        local store!

                          芽キャベツの赤紫蘇和え:
B.SPRT-2   半分に切ってさっと塩茹でした芽キャベツを
   すばやく冷水に入れて水切り、
   まだ少し温かさが残っているうちに
   刻み赤紫蘇(ゆかりを使うと手軽!)と
   オリーブオイルで和えます。 
   それだけの超簡単な副菜!

   少しなじませてから盛り付け。
   赤紫蘇の風味とオリーブオイルが絡んだ
   優しい味わいの芽キャベツ、
   お肉料理の付け合せにいかが? 
   ワインにも合うし、
   塩気を少々足したら、ごはんもすすみます。

************************************************************************************************

DF-B.S-3
Here is another simple cooking,
Tempura of Brussels sprouts:

こちらもシンプル、芽キャベツの天ぷら:





Cut it in half and make a cut in the middle,
then apply "Tempura" batter to deep fry.

B.SPRT-G&P
  半分に切って、火の通りがよくなるように
  切込みを入れてから、衣をつけて揚げます。

   DF-B.S


DF-B.S-1
  Eat piping hot one with Red Perilla
           Shiso "furikake"
.
  (not Tempura dipping sauce for this.)
  So delicious!

  揚げたてのアツアツを
  (天つゆでなく)ゆかりをつけて食べる。 
  ただそれだけなのに、美味しい!






************************************************************************************************

Using the left-over Tofu...
Shira-ae salad of Brussels sprouts and mussel:

もうひとつ、使い残しの豆腐半分が冷蔵庫にあったので・・・
芽キャベツとマッスル(ムール貝)の白和え:

BS&M-1After cut the cooked Brussels sprouts and steamed mussels to small pieces,
mix with the mashed tofu dressing.

下茹でした芽キャベツとスティームしたマッスル、
両方を小さめに切ってから和えます。

グリーンリップ・マッスルはNZのムール貝。 
貝殻の縁がきれいなグリーンなので
そう呼ばれています。 (オスは身が白っぽく、
メスは身がオレンジ色と聞きましたが・・・)
オレンジ色の身のほうを多めに使うと、
全体的にきれいな色合いの一皿になります。


BS&M-2

  
  貝殻を器にして盛り付けて、
  一口サイズのアミューズに!

  白和え衣には、豆腐・白味噌・昆布茶・
  すりゴマ・オリーブオイルを使ってます。
  是非お試しを!

  Serve it in the mussel's shell, and...
  Enjoy the amuse!





Advent of spring  春の訪れ

Advent-L

Great spring-like days with the soft sunlight.
日差しが和らいで、春っぽくなってきました。

Advent-1  Dog walk makes me enjoy
  walking and photographing around.
  犬たちとの散歩も、
       何となく足取りが軽い。

 Avent-2  




  Advent-4





  A plum is blooming beautifully along the street.
  通り沿いに梅がきれいに咲きほころんでます。

  The time of Sakura (cherry blossoms)
                   comes soon...




While waiting the season, I'm already enjoying  "Sakura cooking"  used with
the blossom pickles which I made last season...
桜の時期まであと少しですが、我が家のテーブルでは一足お先に楽しんでます。
昨年作った桜の花漬けを活用して・・・


Sakura & Kalamata olive spaghetti
Sakura&Olive spaghetti-L  Spring came to the dish when
  I scattered the flower pickles.
  They adds both taste and fragrant
  accent to the dish, and
  beautiful colour combination to
  the olive and spinach.

  桜とオリーブのスパゲッティー 
  軽く塩抜きした花漬けを散らしたら、
  一気に春らしくなりました。 
  色のコントラストも素敵。 
  オリーブオイルに桜の風味とカラマタ・
  オリーブの塩気が奏でる
  味のハーモニー。



Sakura cookie-G

               Sakura cookies
                    Really cute!
Simply put flower pickles on the dough and baked it.  They may become a perfect gift
at the time of cherry blossom season.

                 桜クッキー 
塩抜きした花漬けを生地にのせて焼いたら、
かわいいクッキーになりました。 
桜の時期のちょっとしたギフトにもいいかも。



Sakura Kintsuba

  Sakura Kintsuba
  A Japanese sweet made from sweetened
  Azuki beans, wrapped by thin crape,
  decorated with a Sakura pickle.
  I made this as a sweet to be matched to
  the Matcha green tea. It may become
  a tea sweet at the Tea ceremony.
  Nnn.. I want to make a delicious tea!
  "Tea ceremony in Wanaka",
            does it come true...?



桜のきんつば 
お茶を点てたときのお菓子にどうかな?と思って試作。 
小豆を炊くところからやったので時間かかったけど、手間かけた分、美味しかった~! 
きんつばの甘さと桜のほんのり残った塩気が良く合います。
日本からお茶道具の入った荷物が届いたところなので、早速試してみよう!
目指すはワナカでお茶会!



Autumn Delicious Art !  秋の味覚 2015


Now it's time to enjoy autumn harvest at the table.
I made jam and cakes using quince and feijoa which were at the season.

秋の収穫物・クインスとフェイジョアを使ってプリザーブやケーキにしました。
この時期ならではの風味を食卓で楽しんでます。

QUINCE:
Quince-fruits (2015)  I got big size of quince at neighbourhood's
  sale place in front of the house.
  ($1each and free recipe sheet! It was a bargain!)

  It's time to make quince jam when the season
  comes to use the fireplace.

  ご近所の無人販売所で、大きなクインス(かりん)
  を購入しました。
  1個1ドルとは安い!(しかもレシピのコピー付!)  
  さっそくジャムにしました。 毎年暖炉を使う時期に
  なると、鍋いっぱいに、たっぷり作ります。


  QuincePot

 QuinceJar

Gentle heat from the fireplace cooked them in the pot during the night, then it became beautiful ruby-colored jam the next morning.
Because I reduced sugar amount, it was good matching with cheese.
Also it was great accompaniment of ice cream. The acidity of the jam moderate
the sweetness of ice cream, and increases a fragrance of gorgeous fruit.
The flavor changes for adult instantly.

レシピはシンプル、とにかく気長に長時間火にかけますが、暖炉の上が最適。
鍋ごとおいておけば、翌朝にはトロ~リ、ルビー色のジャムになってます。
瓶づめにして冷凍保存。 これで好きなときに小出しで味わえます。
今回は甘みを抑えて作ったので、ヴィンテージチェダーやブルーチーズのお供にも
なります。 アイスクリームに添えると、程よい酸味で甘さが緩和され、華やかな果実
の香りが加わり、一瞬にして大人のデザートに変わります。 (キャラメル・アイスとの
コンビネーションは特にお勧め)


FEIJOA:
Big feijoa, double size of usual ones.
I let them mature in the kitchen for a few days.

大きな実のフェイジョア、いつもの倍くらいのサイズ。 こちらもご近所さんから。 
                         数日キッチンにおいて熟成させました。
Feijoa fruits-1    

  Feijoa fruits-2

Feijoa fruits-3  The fragrance drifts hanging around
  in the kitchen.

  これが天然の香りなのかと思うほど、
  バブルガムの匂いがプンプン漂ってきます。 

  個人的に、フェイジョアは生で食べるよりも、
  ジャムにしたり焼き菓子にするのが好きで、
  今年はケーキをドカーンと焼きました。 

  Feijoa cakes 2015



   I decided to use them as a baking.
        Cake with full of the fruits!



Feijoa cake-1
Feijoa cake-2



Plentiful taste of feijoa in the cake of
soft and gentle sweet.

しっとりとした優しい味わいの生地に、
フェイジョアの果実味がたっぷり!







Autumn Dessert 2015


  Feijoa cake, caramel ice cream
  with quince jam:


  フェイジョアのケーキ、
  キャラメル・アイスのクインス・ジャム添え:

  秋のワナカを堪能しに訪れたB&Bの
  お客様に、我が家のディナーコースの
  一部としてお楽しみいただいている
  デザートです。


Grape leaf & Cut.-1

Our B&B guests enjoyed this dessert as a part
of the dinner course. It's a special privilege of
the visitor coming at this season.

Leaves of the grape in my garden were so beautiful.
They were played well on the table as well.

庭のブドウの葉、美しく染まっていて一目惚れ! 
テープルセッティングにもイイですね。 
葉っぱのアートで一気にテーブルが華やぎます。
ここにも美味しい芸術が・・・

                ~ Here is delicious art ! ~



Asparagus in season !  旬野菜・アスパラガス

Asparagus, at the season climax now!
"The salad with poached egg and blue cheese" is one of my favourite recipe. Yummm....
I went to supermarket to get the fresh ingredients the other day, then found
"free poachies" (egg poaching bags) attached on each packet of eggs.
"Yes, I try to use it!"

今が旬のアスパラガス。
ポーチドエッグのアスパラ・サラダは我が家の定番料理。 主役のアスパラはもちろん、
卵も新鮮さが一番。 早速新鮮なのを購入しに行ったら・・・
「あ、この卵、何かおまけがついてる!」 こういうのに弱い私は、すぐに目移り。

Eggs & Asparagus bunch   中に入っていたのは、
   ポーチドエッグを作るための袋、
                 『ポーチーズ』
   お茶用ティーバッグのようなもの。
   せっかくのおまけなので、使ってみよう!
 Free bags for poachies
                          まあ、こういうのなくても作れるけど。。。





(我が家のいつものやりかたでは・・・)
小鍋にお湯を沸かし、塩&お酢を入れて、スプーンでお湯をグルグルかき回す。 
その渦の中心に卵をそっと落とす。 弱火で3分ほどで完成です。

My view that I used is....
Because I can make it in the same result without this, I don't need it when I cook one egg only.  But it's convenience when I cook more than that.  Eggs can be cooked at the same time if the number of bags are used in a pot.
Poachies-1 Poachies-2
 (こちらは『ポーチーズ』使用)
 使った感想は・・・
 これがなくても同じように作れるので、
 1個だけなら、使わないほうが余計な
 手間がかからなくて良い。
 2~3個まとめて作るなら、袋の数だけ
 いっぺんにできるので便利。
 (お茶用のバッグでも代用できそう)

*********************************************************************************************
My favourite asparagus salad:
Place poached egg on asparagus (cooked but has still crispiness), drops of wine vinegar, and scatter crumble of yummy NZ blue cheese on top. On the table, put a knife into the egg to break.  Enjoy the egg sauce mixed with cheese for simply cooked asparagus.  Don't forget cracking tasty salt & pepper on top!

さて、サラダのほうですが、
軽く塩茹でしたアスパラガスに、できたてのポーチドエッグ(ここにかける塩&こしょうは
こだわりのものを!)をのせて、ワインビネガー少々振り、ちぎったブルーチーズ(熟成が
進んでないものが我が家の好み)を全体に散らして・・・ 

APG-1   トロリと流れた卵をソースに、
   ブルーチーズの旨みと程よい塩加減、
   シャキッとしたアスパラ特有の甘み
   それぞれが良い仕事しているんですね
   APG-2

********************************************************************************************

UME-BOSHI ?! ( It popped in my head )  In substitution for the blue cheese.
Coloring good, taste would be good tightened, feels appetizing....

   UME-BOSHI (salted plum) is :
   one of traditional Japanese pickles and is extremely sour and salty.
   It's popular as a side dish for plain rice, also popular as a ingredient inside
   of "Onigiri" rice-ball.


ふと思いついた材料、梅干
ブルー・チーズの代わりに、たたいた梅肉をトッピング。 色どりもよく、味も引き締まって美味しそうな気がする。 この場合ビネガーはなくてもいいかも・・・

 
ASG-Ume-1  で、後日やってみました。
  ビネガーなしで、
  梅の口当たりを丸くするため
  オリーブ・オイルを少量かけて、
  刻み海苔をトッピング。 

  ASG-Ume-3










I did it the other day.
Without vinegar (because Ume-boshi has
a lot of acidity), adding E.V.olive oil to make
the Ume-boshi taste round, with topping of finely shredded Nori-sheet.


こっちも美味! 
ソーヴィニョン・ブランに合いそうです。
夫はブルーチーズのよりこっちのほうが好みだとか・・・
お試しあれ!

Delicious!  
This dish of added Japanese taste seems to be matching with Sauvignon blanc. 
Try that!  Enjoy the matching!