Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Happy Easter !


Decorated eggs in a case
  Here comes Easter,
  just after we enjoyed
  a great full moon view!
  
  It's earlier this time,
  especially compared with
  it in 2011.







Card & Choco-rabbit
今年のイースターウィークエンドは、いつもより早めの3月29日~・・・。
(あっという間に、もう明日です!)

25日のオタゴ・アニバーサリー
3連休だったのに引き続き、
明日からイースター4連休。
お休みが多い時期です。 
(日本のゴールデンウィークみたい)




ワナカの黄葉、山のほうは少しずつ色づいてきていますが、
湖畔はもうちょっと先のようです。

相変わらずの晴天!  秋の行楽日和!
皆さま、良いイースターホリデーを!

Sunny Wanaka
Beautiful Autumn colour soon!


Easter decoration - Large

SPECIAL EASTER WISHES TO YOU .....



Cooking Workshop ~Bilingual Class~

Cooking Class Event Part II  ~ Summer session ~

Shio-Koji Chicken for cover photo

創作料理教室イベント第二弾 ~夏の陣~


 
In February, I did a workshop with a theme of "Healthy eating" using with
"Umami-salt (Shio-Koji)" and "Miso-Mite" which were made by Urban Hippie
in Nelson.
In 5 local Japanese people, I got a local Amerian Kiwi, who speaks some amusing Japanese language. Then I added English translation in the recipe for making a bilingual class.

まだまだ真夏日の続く2月下旬、地元の日本人の方たちを募って、我が家でクッキング・ワークショップを行いました。 
今回のテーマは『健康食』。 ネルソンのミラクル調味料、『味噌マイト』と『旨みソルト』を使った
オリジナル料理を中心に、4品を作りました。 (上記商品の詳細 : Urban Hippie )

メニューが決まったら、レシピ準備と共に、発芽玄米の用意(発芽に数日かかるので)。

Recipe
  この日は、日本人の中に、お一人、
  怪しくて楽しい日本語を少しだけ話す
  おじさん(我が家の羊・ミッフィーの里親)
  バーニーも参加することとなり、
  急遽レシピに英語の翻訳もつけて、
  バイリンガル・クラスとなりました。

 



Knife block
  My favorit knives: Sharpened already
  
  クラスの前に、包丁研ぎ完了。 
  やや緊張のひととき。。。






Around 6pm, people came, and it started.
6時ちょっとすぎ、皆さんがご到着。  まずは、この日のテーマである健康を意識した
食べ方についてのショートレクチャーからスタート。


LECTURE : Rice (White rice/Brown rice/Germinated brown rice)
I introduced "germinated brown rice" and talked about the differences in the taste,
texture, and the nutritional content. Of course I did how to make (grow) them.

Lecture - Germinated rice
  『玄米と発芽玄米について』:
  まずは、白米との違い(食感や栄養面
  での違い)、それぞれの長所と短所、
  発芽玄米の作り方(育て方)と食べ方
  を説明。








Followed by today's COOKING MENU :
続いて、本日のレシピについて:

**************************************************************************************
Shio-Koji Chicken
旨みソルト(塩麹)・チキンの前菜サラダ
Shio-Koji Chicken
  今回はサラダミックスと共に、
  大皿に盛り付けます。
  そのままで良いお味がついてますが、
  柚子こしょうやマスタードをつけると
  さらに美味しさアップです。
  (柚子こしょうは塩気も強いので、
  初めの調理のときに、旨みソルトを
  少し減らして作るとちょうど良いですよ。)


***************************************************************************************
Tofu Miso-mite
味噌マイトを使った豆腐料理
Tofu Miso-mite

  優しい味の和え物になります。
  すり鉢をお持ちでない場合は、
  豆腐をストレーナーで裏ごしします。

**************************************************************************************
Moki grill, red vegetable sauce
Mokiグリル、フレッシュな赤い野菜のソース
Moki Grill (at workshop)
  赤いソースと白い魚には、
  グリーンの野菜が素敵な
  アクセントになります。
  ・・・ということで、今日は
  ズッキーニも一緒にグリルします。

***************************************************************************************
Germinated brown rice dish with kibbled grain
雑穀入り発芽玄米ご飯
Germinated rice dish
  充分に浸水したお米を、
  塩加減少々して、ふっくら&もっちり
  炊き上げます。
  美味しいオリーブオイルを使うことで、
  風味付けとつややかな仕上がりに
  なります。

**************************************************************************************


COOKING : Started with demonstration of Chicken dish!
実習 : チキンを旨みソルトでマリネするところのデモンストレーションからスタート!
Start cooking


Grill the fish and vegetables in oven, during the sauce was in a fridge.
ソースを冷やしている間に、魚と野菜をオーブンでグリルします。 
Moki goes to oven


Serious faces for Moritsuke (serving presentation).
盛り付けも真剣
Riekoman & Rio


Julie sliced Shio-Koji Chicken thinly,very carefully.
丁寧にうす~くチキンをスライスするじゅりちゃん
Julie - Chicken slice


Bernie turned on me against use of Microwave!
電子レンジを使うと聞いて、
「コレ伝統料理ではないの? 電子レンジない時代、コレ作るの、どうやったの?」
と、怪しい日本語でつっこみを入れてくるバーニー
4-people


FINISHED at 8:15pm, photographing time.
"KAMPAI" with cold beer which Rio brought.
Appreciated in the hot weather...

予定時間より少し遅れての完成
皆さん、それぞれでき上がった料理を撮影。
りょう君からの差し入れビールで 「カンパ~イ!」
暑い日はビールが美味しい! 


After the tasting dinner...Yes, we enjoyed dessert time as well.
もちろんデザートの用意もありますよ!

Dessert: Maccha(green tea) bavarois
抹茶のババロア

抹茶ババロア


Well-done!!!
Thank you very much everyone, and see you at next session sometime after my kitchen is renovated. Then we can enjoy cooking of heart-warming Autumn/Winter dishes.

皆さん、お疲れ様でした~。
ありがとうございました。
今回も無事に開催できました。

次回は、秋・冬メニューでいきたいと思います。
我が家のキッチンが無事にリノベーションできたころかな・・・。
(NZ人の工事ですから、無事にいかない確率のほうが高そうで、心配率88%という心境です。)


PENGUIN ~ Summer memories~

~ The Catlins, in summer holiday ~
It was a great family trip and writinig about it now, it's already 6 weeks after
the trip though...
Catlins, it's 1~1.5 hour drive to east from Invercargill (down south) and there are several coastal rainforest parks.  We(Samurai-husband, Renon, & me) and
a friend, Megumi, visited to one of the area, Curio Bay.  It was a long drive of
6 hours from Wanaka as some our reasons, but could be 4 hours drive normally.


娘・レノンの夏休み最後の週末、家族旅行に出かけました。 
ワナカはそろそろ秋の気配を感じる時期、旅行からは既に6週間が過ぎ去ってしまい
ましたが、この思い出は是非残しておきたかったので、遅ればせながらアップします。

行き先はケトリンズ、南島の南端インバーカーゴ(インバーカーギルともいいます)から
東へ約1時間半の海沿い。
我々家族と、めぐみちゃん(お店のスタッフ)をお誘いして、4人で出かけました。

途中、インバーカーゴにてしばしの休憩。
「ビーチサンダル忘れたから買いたい」と、サムライ夫がウェアハウス(日本で言う 
『ドン・キホーテ』?みたいなお店)へ入っていくので、私たちも同行。
そしてなぜか、ここでレノン用の旅行用スーツケースを衝動買い! 
12月に壊れましたからね~。 でも、「何もここで買わなくても・・・」と私は反対した
のですが・・・夫と娘は「これがいい!」と意気投合、2対1で私の負け。

その後、夫は「腹減った」を連発しながら、中華のテイクアウェイを探して街中をグルグルと回ってからインバーカーゴを後にして、東へ向かったのですが、一時間ほど走ったら
『 Welcome to Invercargill 』 (インバーカーゴへようこそ)の表示が・・・。 
狐につままれたような・・・とはこのこと。  この一時間、どこをどう走って再びこの場所に戻ってしまったのか、謎のまま、もう一度ケトリンズを目指します。


A local Japanse, Tomoko-san, recommended us to see Penguin at the bay.
"The best time is 8pm" she said.
Sun-set time was still late (around 9:30pm) at the begining of February, so we got enough time before getting dark.

ワナカ出発から6時間後(途中休憩とウェアハウスでの買い物、謎の一時間ドライブも
含む)、ようやく到着。
「8時ころになると、ペンギンが海から上がってくるのが見えますよ」
という、現地にお住まいのトモコさんのアドバイスで、8時にその場所へ・・・・。
(午後8時といっても、NZの夏の8時はまだまだ明るくて、夕方のような感じです。)


Place  Place-2
The place to see Penguin, some people was already sitting down under the long staircase.
トモコさんに教えていただいた場所は、この階段を下りたところ。 見下ろすと、すでに
数人の人たちがカメラを準備して待機してます。



P from sea Large
Glance at the sea, then I found something!  
A little one was moving in the water towards to coast.
" Penguin??!! "  " Let's go down! "
海のほうに目を向けると・・・「あれ、ペンギン??!!
一羽、水の中をヒョコヒョコと歩いてくるではありませんか!
「早く下へ降りよう!」


P up
When we reached down through the staircase, Penguin was already out of water.
急いで長い階段を下りて、下までたどり着くと、ペンギンはもう岩の上まで来ていました


P head there
He stood on a rock, and turned his head around there...
立ち止まって、あっち向いて・・・


P head here
and here...
こっち向いて・・・キョロキョロしてます


P walking -1
He slowly started to walk towards to us.
こっちに向かって歩き始めました


P walking-2
passed in front of us...
私たちの前を通り過ぎて・・・


P calling here kubi-nobashi
Then stopped, turned his head again & again.
また立ち止まって、あっち向いて「オーイ!」 誰かを呼んでいるみたい


P calling there
Made sounds like calling someone.
こっち向いて「オーイ」


P walking-3
Walked and then...
スタスタ歩いたその先に・・・


P meet
" There! "  Baby appeared from behind of rocks.
いた!」 岩場からヒョッコリ、ヒナが顔を出しました


P feeding
" Here you go, baby " Feeding first, fish from Daddy's tummy.
おなかをすかせたヒナに、まずは腹ごしらえを・・・
本で読んだとおり! 海で捕ってきた魚をお腹から出してヒナにあげてます


P How is the taste?
" How is the taste? "
The baby already grew to be similar size to his parent, but looked more fat. When the baby could get foods by himself in the sea, he would be tighten and looked smart probably.
Also the face & head were different. Baby didn't has line of Yellow-eyed Penquin's symbol yet.
「美味しいかい?」
体長は同じくらいですが、ヒナのほうが太っちょです 
自分で海に獲物を捕りに行くようになったらスマートになるのかな・・・ 
顔にはまだ産毛が残っていて、イエローアイペンギン特有のラインが見えません


P Where is Mom-1
They turned their head...
またキョロキョロ・・・今度は誰を探しているのかな?

 
P Where is Mom-2
Who were they looking for this time? Mummy?
お母さんを探しているのかな・・・


PP ついて来い
" Follow me, baby "
Daddy looked like a human.
「探しに行こう、ついておいで」
お父さんペンギン、なんだか人間に見えてきました


PP こっちだ
" Watch out, baby "  Daddy lightly jumped down.
「こっちだ、気をつけて」と、お父さん軽くジャンプ


PP 待って~
" Wait, Dad! "
「待ってよ~!」


PP 一緒に呼んでみよう
" Let's call Mum "
「一緒に呼んでみよう!」 「オーイ!」


PPP お母さん、来た
" Here I am! " Mummy appeared.
「ここよ!」と突然お母さん登場


PPP 3匹1列で歩く
The family walking
家族仲良く岩場を歩きます


PPP 3匹一緒
What were they talking about???
何を話しているのかな、と思えば・・・

 
PPP 2度目のえさ
" I'm hungry~ "   " Here you go, baby "
「お腹すいた~」と子供の催促
「はいよ」とまたお腹の中から魚を出して与えます


PPP 3匹一緒(遠目)
They gradually approached the water.
三羽は、だんだん水辺に近づいていきました


PPP <br />もうすぐ行くよ
" Is it time to go back, Dad? "
お父さん、「そろそろ行く時間」


PPP 行ってらっしゃい
" Take care, love you " Mummy kissed to Daddy.
「いってらっしゃい」 お母さんのキス


PPP 海へ
Daddy left...
お父さん、出発


Sea またね
towards into the sea.
あの海に出かけていきました


How lucky we were to watch the Penguin's family so closely!
Wonderful place!
ペンギン家族のほのぼのとした様子、こんなに近くで見られて、なんて素敵なところでしょう!

We enjoyed walking in bush and little forest, then back to accommodation.
その後、ブッシュウォークを楽しみ、宿へ戻りました。


Next morning,
we went to another beach to see Dolphins. Yes, we saw them several times, but couldn't get in camera as only 1 second each time is too fast for photographing.
翌朝は、別のビーチで、イルカが泳いでるのが見えるとのことで、早起きして行ってみました。
遠くの波間にジャンプする姿が数回見えましたよ。 2匹並んで泳いでました。
でも一瞬のことで、私のカメラワークとシャッタースピードでは撮影できず、残念・・・。

I took some photoes instead...
Dad & daughter on the beach...
代わりに、こんな親子の写真が撮れました。
仲良く何を語り合っているのか・・・


海の親子ー1

海の親子ー2

海の親子ー3

海の親子ー4

~ Summer trip February 2013 ~


HINA-MATSURI "Girl's day"

On HINA-MATSURI day (3rd March : Girls festival day), I had a Japanese guest from Dunedin. She is a nurse in Dunedin Hospital.  It was second time for her to visit us.
"Here is a place to escape from unwilling weather in Dunedin" she said.

Hinamatsuri dessert box - Large


3月3日のひな祭りの日、またまた突然のゲスト、ダニーデンから佳奈さんがやってきました!
この方、いつも突然なんです! でも嬉しいお客様! ・・・というより、もうお友達感覚かな。
ダニーデン・ホスピタル(病院)の看護士さんです。 
あちらの天候が崩れると、ワナカに非難したくなるのだそう。

Unlike me, she is a powerful woman and enjoyed swimming at the lake, mountain biking,
and running with my dogs, like doing triathlon.   Very kiwish!!

とってもキーウィーな感じのかたで、前回もそうでしたが、冷たい湖で泳ぎ、マウンテンバイク
でアップダウンを楽しみ、犬(うちの犬たち)と一緒に走り、まるでトライアスロンをしているかの
ような元気な女性。 性格は・・・とてもオモシロイ!!!

彼女、ご飯もモリモリたくさん食べてくれるので、私としては本当に作り甲斐があります。
この日は桃の節句らしく、ふくさ寿司を作りましたが、佳奈さんには、端午の節句の威勢の良い
料理の方がピッタリだったかも・・・。


 Dinner for Girl's festival day:

Fukusa-Zushi  Assorted FUKUSA-zushi
  (Egg wrapped sushi)
  
  ふくさ寿司に、辛子めんたいこ
  &笹かまぼこのデコレーション
  
  ここではとても贅沢な食材!
  日本から貴重な食材をお持ち
  いただいた先週のお客様の
  フサコさまに大感謝です!



Medley of cheese, baked on field mushroom, chicken, and vegetables
フィールドマッシュルーム、チキン、野菜のチーズ3種焼き

I forgot to take the picture !
この一品、写真取り忘れました!


Beef Uzu-kosho

  Beef ribeye steak,
  Yuzu pepper sauce

  ビーフ・リブアイの
  柚子こしょうソース
  (ヒサコ・ファームの
   最高級アンガス・ビーフ)




We enjoyed the Girl's festival night with lovery desserts of traditional and fusion Japanese sweets.

Hinamatsuri dessert Monaka
  Blue cheese chiffon cake &
  Japanese marron glaces cake
  in dessert box, and
  HINA-MATSURI style
  Icecream Monaka

  デザートには、ブルーチーズの
  濃厚シフォンケーキ、大粒栗の和菓子、
  マロン・グラッセをお重に詰め合わせ、
  ひな祭りらしい色合いの最中アイスも。


 
楽しいおしゃべりは遅くまで続き、時計を見たら1時!
大あわてで寝ました。

Lot's of talking until 1:00am !!!
See you next month at golden color of Lake Wanaka!

次回は黄葉のころにまたお会いできたらいいですね。
ワナカ湖をゴールドに染める黄葉、是非ご覧いただきたいです。