Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

SAKE Brewery Visit  ~酒蔵見学~

I stayed at my parents house in Saitama, during my trip to Japan.
Where was a out-of-date house.   They still use...

黒電話(ぼかし済み)

  Black dial telephone.
  No mobile phone, i-phone,
  or inter-net access.

  2年半ぶりの帰国。 
  埼玉の実家に帰ってきております。 


実家は・・・テレビはありますが、ビデオ設備もDVD設備もない、電話はいまだに
ダイヤル式黒電話(!)、FAXなければ、もちろんインターネット回線なし。ここは文明の
発達を断固として取り入れない30~40年前がそっくりそのまま残っている家なんです。
そんな訳で、この帰国中の連絡方法は実家電話のみで、皆さんにご不便おかけして
おります。 
モチロン、ブログもこのとおり、滞ってしまいました!!
本日やっと、友人宅でネット回線をお借りしてのブログUPです(汗。。)

***************************************************************************************
Now I could up this new article at my friend's house using her inter-net access,
which was about SAKE Brewery Visit.

~酒蔵見学に行ってきました~ 
都内でも酒造元があるんですね(驚き!)。 
実家から電車を乗り継いで2時間のところにある「澤乃井」さんに伺ってきました。 

"SAWANOI" Brewery is northern-west side of Tokyo where is surrounded by
beautiful Oku-Chichibu scenery, forest of fresh green, river of clear water, Shrine...
I enjoyed the visit with my friend, Erika.
澤乃井・酒樽 澤乃井・川辺

澤乃井・橋 澤乃井・鐘
友人のエリカさんにもご一緒いただき、奥秩父のさわやかな景観とともにお酒を満喫。 これまで独学で学んだ知識と見学内容が合わさって、実り多い一日となりました。 


2pm: Brewery & celler tour starts with a "SAWANOI" special guide.
2時から蔵見学。
見学入口 米の説明
Tour entrance:                I got a lecture about normal rice & SAKE-rice: 
見学場所入口:                  ここではお米についての説明を受けました:

水についての説明 水の湧き出る洞窟
Got a knowledge about water:      What is in this cave?  Mysterious water...
お水について:                    洞窟の奥には仕込水が湧き出ています:

1999年純米大吟醸ボトル 2000年・純米吟醸・ボトル
Wow! Special JUNMAI bottles of 1999 :        & 2000 in a big cellar
ボトル詰めされた純米大吟醸がズラリ


テースティングボトル  
      Sake tasting after the tour!  It's one of my pleasure!             
   見学後のテースティング: ~本日の10種類から~


さわ音  蔵守&大辛口 
NAMA-Fresh type "SAWANE"        Well matured JUNMAI "KURAMORI" (2009)
さわやかな生酒 「さわ音」           & Crispy dry JUMMAI "O-KARAKUCHI"
                            熟成された純米古酒 「蔵守」(2009年)(左)と
                            引き締まった辛口純米酒 「大辛口」(右)


At the evening, we met Erika's family and had a great hospitality in a
Suppon resutaurant, where Erika's husband (Takeshi)'s favourite place.
The owner introduced various Sake from their special selection for
matching to tonight's each fish cuisine.

夕方からはエリカさんご家族と八王子駅で待ち合わせて、ご主人のタケシさん行きつけの
日本酒と魚料理の美味しいお店にご案内いただき、それはそれは素晴らしい食の体験を
いたしました。 

八王子・酒-1    八王子・酒-2 

    八王子・酒-3八王子・酒ー4

オーナー自ら酒造元へお出かけになって仕入れているというお酒の中から、それぞれの
お料理に合わせたお勧めを、次々とご紹介いただきました。 
鯛のお刺身から始まって、ほんのりバターの香りの創作和食など、素敵な魚料理が、
お酒とともに一品ずつ運ばれてきました。 
幸せな日本酒三昧の一日に、心から感謝いたします。

Happily I was melting into the taste of SAKE...nnn
Very appreciated to Erika & Takeshi.
KAMPAI !