Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Kagami-mochi, the traditional custom ~鏡餅~

Decorating of KAGAMI-MOCHI
Which is one of the traditional custom at this time in Japan.
It is made from a set of two Mochi (rice cakes, put up & down),
dedicated to the Divine to express a gratitude in the old year and to wish a happy New Year.
A couple of weeks later, we eat the rice cakes on 11th January.
They would be broken by wooden hammer, as they have gone as hard as rocks,
and the pieces are added into a pot of stew to be shared with our family.

I made KAGAMI-MOCHI with bread instead, because rice cakes are not easily available here.
I don't know what becomes when I just decorate it until 11th January,
but will see how it goes for the moment.

Kagami-mochi-L


日本の伝統行事のひとつ、鏡餅。
ゆく年への感謝と新年への願い。
お正月を迎える準備として年末のうちに飾りますが、今日あたりが良い日らしいです。

ここでは、あるもので代用。
もち米ないので、パンを焼き、
橙もないので、みかんをのせて・・・。
神様にお供えするものがパンでもいいのだろうか・・・と少々思うところはありますが、
いいということにしよう!
で、写真撮影。
(パンが膨らみすぎて、みかん転がりそう・・・)

でもコレ、鏡開きまでそのままにしていたら
やっぱり硬くなるでしょうね~
どんな食べ方になるかは、そのときの様子次第で。
今はふんわり、とっても美味しそうなんだけど。


今年も残すところあと3日、
皆様良いお年をお迎えください。


Thank you all in 2013.
Have a happy New Year !



Summer Christmas  夏のクリスマス

Year end party at Wanaka garden center last week !
More than 60 people joined with BYO chair & drinks.
I enjoyed the summer alfresco party!!

Garden party-2 Garden party-1
ワナカ・ガーデンセンターで行われた先週の忘年会。
日照時間の長い時期なので、夜でも昼間のようです。(午後8時でこの明るさ!)
60名以上が集まったガーデンパーティーは、折りたたみのイスと飲物BYO(持参)。


  Garden decoration-2     Garden decoration-6

       Garden decoration-3


   Garden decoration-4 Garden decoration-5


      Lovely Christmas decorations
           were here and there!!

           ガーデンのあちこちに
   かわいいクリスマスデコレーション!







At my house,
I displayed things like a summer festivity in Japan.

我が家では・・・
今回はちょっと趣向をかえて、テーマは『夏祭り』

Hydrangea-1   Tanzaku-S

   庭の紫陽花と、
   色を合わせた短冊と・・・

   Hydrangea from garden
   and "Tanzaku"(paper strips)

    


ツリーは、いつまでも明るいこの季節に似合うような仕上げで。
 
Chochin-daylight  for tree decorations,
  I made paper lanterns and
  adjusted to LED lights.

  飾ったのは、書道の半紙を切って
  作ったちょうちん。
  (七夕飾りのあの作り方です。) 
  温かみのある色のLEDライトと
  ともに飾ったら、粋なツリーに!



Uchiwa & Chochin-daylight




           "Uchiwa" (fan) at the top !

           仕上げは、トップにうちわ!








Lantern tree


  Awesome, the lanterns tree !!

  いつもの色とりどりのツリーも
  良いけど、こんな和の雰囲気も
  夏空に映えて素敵!

   






Chochin-sunset-1




          The atmosphere is changed
                  by passing time.

   時間の経過とともに、雰囲気も変わって・・・
 





Chochin-sunset-3


     Beautiful at sunset time !
               (10pm)

夜10時、ようやく暮れてきたころが
              一番きれい




Chochin-night



  and in the dark !

  外が真っ暗になってもまた素敵!




Will enjoy this summer tree for a while...

これはクリスマスツリーではなく、サマーツリーなので、夏の間ずっと飾っておこう!
(と思うのは横着? 夏飾りとして長く楽しみたい・・・)

これから夏本番、娘のレノンも夏休みで帰宅して、
いよいよピークシーズン、我が家も一気に盛り上がりそう!



        Wishing you a happy Christmas! 
 
               ~ from Wanaka, in summer ~

Sasanoki Degustation Dinner  「ささの木」ディナーイベント

Sasanoki's special event of the Degustation dinner, which is a Japanese full course "Kaiseki" dinner with matching Sake. The 2nd one was on 30th November.
I was filled with expectations and joined to it.

先月末、ジャパニーズ・キッチン・ささの木の懐石料理と日本酒を味わうスペシャル
イベントに、申込みをして行ってきました。 今回のイベント、実は2回目。 
前回に引き続き、またどんな感動に出逢えるか、限られた食材からどのような料理が
生まれるのか。 
懐石シェフの腕前と、モチロンそれに合わせた日本酒も気になります。
(これでも一応日本酒ナビゲーターですから・・・)
そして、こちらの方がどんな料理にどんな反応を示すのか、それも気になるところ。
お客の一人として、勉強とマーケティングも兼ねて、存分に楽しみます!



************************************ JAPANESE KAISEKI & SAKE ************
                         お品書き ~ the Menu ~

Takigawa Tofu-S
  *先付 (Appetizer) :  
      滝川豆富 
      (Soy milk curd "Takigawa Tofu")


        ~ スパークリング酒 「澪」 ~
         ~ Sparkling Sake "Mio" ~

 


                       **************************************************

Soup dish-S  *椀物 (Soup dish) :  
      枝豆すり流しと蟹入玉子豆腐 
      (Edamame soybean soup with crab egg fofu)



Sashimi&Sushi-S





   *御造りと寿司 (Sashimi and Sushi) :
      鮪焼き霜造り・焼き茄子寿司、割醤油のジュレ
       (Fresh tuna of "Yaki-shimo"
               & eggplant pressed sushi)

               ~ 生酒 ~
              ~ "Nama" fresh Sake ~ 


*************************************************************************************
Yakimono-S
   *焼物八寸 (Grilled dish) :
      鳥の巻繊焼・鳥八幡巻き・味噌漬け豆腐月環・
      青梅小芋・蓮根練玉射込み
      (grilled chicken with "Kenchin", "Yahata" roll,
        "annular solar eclipse" miso tofu, and more)

        ~ 白壁蔵 生酛・純米 ~
      ~ Shirakabegura "kimoto-Junmai" ~


***************************************************************************************

In Bento box*中皿 (Salad) : 
   豆富・ローストビーフのサラダ仕立て
   (Tofu & Roast beef, ginger dressing)

*煮物 (Simmered dish) :
   信田巻き・飛龍頭のみぞれ掛け 
   ("Shinoda-maki" & "Hiryuzu")

*酢物 (Vinegared dish) :
   帆立貝の白酢和え 
   (Scallops tossed with vinegared tofu sauce)

*油物 (Deep fried dish) :
   海老・鱚・ズッキーニ 
   (Prawn, Sillaginoid, Courgette, with green-tea salt)
 
            ~ 大関 (冷) 枡酒 ~
          ~ Ozeki Hiya in "Masu-cup" ~


************************************************************************************** 
Seafood somen
   *食事 (Main dish) :
      魚素麺 
      (Seafood somen noodles)

 
         ~ 松竹梅 熱燗 ~
       ~ Shouchikubai "Atsukan" hot sake ~


   *****************************************************

Dessert-2


      *甘味 (Dessert) :
          胡麻豆腐とマスカット白扇揚げ 
          (Sesame curd with fried muscat)


            ~ 梅酒 ~
          ~ Plum wine "Umeshu" ~


**********************************************************************************************

Each time a dish has been carried, guests compared it with the menu in turn and were an earnest expressions. 
I was no exception, too. My eyes, tongue, and brain turned fully!

The Passion !!!
It was felt in the color, in the taste, in the all of the textures.
In county town Wanaka of New Zealand, where there are not richness at all the ingredients of the Japanese food despite, amazingly we can taste such a cuisine!

テーブルを囲んでいる皆さん、料理が運ばれてくるたびに、お品書きと料理とを交互に
見比べて、かなり真剣な表情です。 私も同じく、目と舌と脳がフル回転してました。

この色・この味・この食感を出すのに、いったいどれだけの手間をかけたのか! 
一皿一皿から、シェフの情熱が伝わってきました。
ニュージーランドで、しかも南島の田舎町ワナカで、和食の食材が決して豊富とは
言えないこの町で、これほどの料理が味わえるとは・・・


I was also impressed about the Sake "Kimoto-Junmai".
"Kimoto" was a traditional production method which was commonly done until
100 years ago, but the method was changed and "Kimoto" is very rare nowadays.  So precious ! So deep and tasteful !

お酒で感動したのは、ここで生酛(きもと)純米が味わえたこと。 生酛造りは大変に
手間のかかる作業なので、明治時代以降はその工程を一部省略した山廃酛や、さらに効率化させた速醸酛へと移りかわり、日本全国の酒蔵のうち一部でしか作られなく
なった昔ながらの伝統の製法です。 (日本では最近になって、原点の味を求めて、
再び生酛系が注目されていますが。) そんな貴重なお酒がここで味わえるとは!
そしてその美味しいこと! まろやかな当たり、凝縮された味、ふくらみのある余韻、
奥行きのあるお酒でした。

Masu-zakeそして、もうひとつは、枡酒! 檜の香りが
素晴らしく、お酒がこの上なく美味しくなる。
飲み方のレクチャーに、皆さん興味津々。 
角より辺の部分に口をつけるほうが飲み
やすいんです。 (こんなに溢れそうなくらい
ついであってもです。)
このイベントに合わせて発注した枡、当日到着。 
ぎりぎりで間に合ったというエピソード付き。

Sake in "Masu" (wooden square sake cup) !!
I also had an impression in the "Masu" cup raising taste of Sake dramatically
by the fragrance of the "Hinoki" wood.
Bruno gave a lecture of "how to drink Sake with the square cup".


Kampai  次回(第3回)は2014年5月頃の予定とのこと。
  ワナカの皆さん、近郊にお住まいの皆さん、
  また遠方にお住まいの方も、
  是非この貴重な食体験、お見逃しなく!
 
  The next DEGUSTATION would be
         in May 2014.
         Don't miss it !!
  

Miffy's family ミッフィーの家族


A month ago (on 4th November), I got a news from Bernie that
Miffy got twin babies !!
She is our pet sheep staying at Bernie's farm land.
I visited her the next day.

ひと月前の11月4日、我が家のペット羊のミッフィーに双子ちゃんが生まれました。
場所は、ここから車で20分のところにある、広大なバーニーのファーム。

知らせを受けて、早速面会に行ったその日。
ちょうど日差しが強くなってきた時期で、ミッフィーはいつもの柵に囲われた場所よりも、丘をずっと下ったところの木陰にいました。

Miffy-1  We walked down the slope
  and close to the fence quietly,
  then found her under the trees.

  "Miffy"
  when I called, she slowly
  turned her face to me.

  名前を呼んだら、
  ゆっくりとこっちを向くミッフィー。 


Miffy-2
And...the babies, behind her.
Peacefully they were together...

その向こう側に生まれたばかりの
子羊たちが・・・。
ミッフィーはとっても穏やかな様子で、お母さんの顔になってました。
(うちにいた頃は、犬たちを威嚇し
自分が主のような顔をしてましたが。)




Miffy neared me slowly when I tried to take photos of them.
She still loved the camera !
Miffy & Camera - L 
アップの写真を撮ろうとカメラと共に近づいていくと、ミッフィーもレンズに
向かって顔を突き出してきました。 カメラ好きは相変わらずです。


 

Miffy-3 

  Seeing them get along!
  It's so heartwarming!
  My eyes were glued to them.







Miffy-5



  微笑ましい親子の姿に、
  しばらく目が釘付け。。。






Miffy-6



  Look, their smiley face !







Miffy-7

 この笑顔!
 赤ちゃんたち(女の子)に、
 はやく名前つけなきゃね。
 ・・・と言いながら、まだ名前
 決まってないんです。 
 夫・娘・私の間で意見が
 まとまらず・・・




(AFTER 4 WEEKS)  
Miffy family
 Miffy, Teddy(dad),
 and growing girls.
 Hmm...
 They need names...
 
 あれから4週間、
 子羊たちは元気に成長してます。
 今日はお父さん羊のテディーも
 一緒。
 一家団欒の様子を遠くから撮影。


Bernie takes them for walk every morning to his mail box to get news papers.
They must be very happy to walk in this great farm land.

バーニーは、毎朝、道路沿いの郵便受けまで新聞を取りに行くとき、ミッフィーファミリー
を一緒に連れていくのが日課。 うちにいた頃は、犬たちが毎日散歩に連れ出して
もらえるのを羨ましがっていたミッフィーでしたが、ここでの毎朝の散歩、広い土地で
食べる草に不自由もせず、安心して子育てできて、本当に幸せそう。
また来るね~!!

Farm land -1
Splendid walk course : 毎日の散歩コース、壮大です!

See you all again, soon !!