Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Cooking demonstration for guests                 お客様ディナーのクッキング・デモンストレーション

A topic of another guests of our B&B, who booked from Tennessee in United States.
Asami planned this NZ trip as a birthday present for her mother, Hiroko, who lived in Japan.
From Tennessee, via Saitama (Japan) to pick up her Mum, and all the way to Wanaka, such a long distance!  Welcome, welcome, welcome!

引き続き、B&Bお客様の話題。
アメリカ・テネシー州からのご予約。
日本にいらっしゃるお母様のお誕生日に合わせて、親子でのNZ旅行を計画されました。
テネシーから埼玉経由で、はるばるワナカまで。 ひろこさん&あさみさん、こんなに遠くまで良くぞお越しいただきました。



Pavlova-prepared  I got a request of cooking class for the
  2nd night dinner. 
  We did a preparation of the dessert in
  the 2nd morning, it's Pavlova of course
  as a Kiwi traditional dessert.

  二日目のディナーは、NZ料理のクラスも
  お申込みいただきました。
  午前中にデザート、パブロバの仕込み。 作業を終えてからオーブンへ。 あとは夕方まで入れっぱなしです。


After they came back from town in the early evening, we started the cooking demonstration class.  For the 90 minutes, I introduced some from dinner menu
of the night.

夕方外出から戻られた後、お二人には再びキッチンへお越しいただき、約1時間半、
デモンストレーション形式で料理をご紹介させていただきました。

Recipe sheets 06/14  In conformity to tonight's wine...
   *Rack of lamb, herb & cheese crumbs
            & home-made mint sauce
   *Caramelized roast winter vegetables
   *Grilled Portabello mushroom, with
      vegetables and 2-kinds of cheese.

  用意したワインに合わせて
          ディナーメニューの中から三品
   * ラック・オブ・ラムのハーブパン粉焼き
                  &ミントソース
   * 冬野菜のキャラメライズド・ロースト
   * ワイルドマッシュルーム・ベーコン・野菜
                    のチーズグリル
  をご紹介。


Ingredients-06/14
Starting with explanation of ingredients,
I talked about the story of NZ dish.
We also enjoyed our information exchange of Japanese circumstances and state of Tennessee. The chattering made our cooking more fun!!


Lamb-1

  Mp

Lamb-3-06/14

   材料の説明をしながら、NZの食材や料理に
   まつわる話やら、日本事情、テネシー州の
   様子などお聞きし、お互いの情報交換の
   時間にもなり・・・ 
   おしゃべりが料理をいっそう楽しくしてくれ
   ました。









Dessert time: Kiwi Pavlova
   Pavlova-1-06/14お食事の後のデザート・タイム: 
  昼間作っておいたパブロバ・ベースに、
  ホイップクリームとキウイ・フルーツたっぷり


     Pavlova-2-06/14 









With candles for Hiroko's birthday celebration
  キャンドルをつけて、お誕生日のお祝いに。



Pavlova-3-06/14

  Looks so glad !
  Her smile made us happy too.

  Wonderful Asami's filial devotion,
  I would like to follow it...


  嬉しそう!!!  
  ひろこさんの笑顔に、
  こちらも嬉しくなりました。
  
  素敵な親孝行、見習わねば!



 
Obento-06/14

After enjoying the stay,
on the 4th day, they left for North Island
via Queenstown, bringing with Obento
(boxed Japanese lunch).

ワナカ滞在をゆっくり楽しまれた後・・・
4日目の朝、
お弁当をお持ちになられて、ご出発。
この後は、クイーンズタウンから北島へ。 





Weather-06/14 夏の北半球から、いきなり冬の
 ワナカにいらっしゃって、お二人とも
 寒さが堪えたのでは・・・
 数日インバージョン・レイヤー
 (冬特有の気象現象で、雲海が
 低く停滞し町を覆い、太陽が顔を
 出しません。雲の上は快晴です)
 が続いて寒かったのですが、
 ご出発の朝、ようやく雲が移動し
 晴れ間が出てきました。

I thought they felt cold more because they came suddenly from the summer Northern Hemisphere. Also the Inversion Layer over Wanaka for those days !!
But it was cleared at their leaving...
They should come again in warm season!!

次回は是非とも暖かい季節に! 春も夏も秋も、いいですよ~

Private tasting  季節はずれのワイナリー訪問

A story which comes back before ski season.
When it is the middle of May, a tourist season is once over, and, as for B&B
of my home, the bookings breaks off until the ski season starts (at the end of June).
Unusually some guests came this year at this time.

少しさかのぼりますが、スキーシーズン前の静かなときにいらしたお客様の話題です。

5月も中旬になると観光シーズンが一旦終わり、6月末にスキー場がオープンするまでは我が家のB&Bもお客さんの予約が途切れます。 今年はめずらしく、この時期に数組のお客様がいらっしゃいました。 

Sachiko, from Yamanashi Japan, stayed here at the day of the turning point of her life.
At the time of the reservation, I got an enquiry from her about visiting some local wineries for tasting and purchase of wine.  As the off season, most wineries close public tasting, then I asked for a local friend who was running a winery.  Kindly she accepted our visit and private tasting.

山梨からお越しのさちこさん。 人生の節目の日を、我が家でお迎えになられました。
ご予約時に、ワインをお土産にしたいので、ワイナリーでテースティングを兼ねていろいろ購入したい、とのリクエストをいただいてましたが・・・。
オフ・シーズンのこの時期は、ほとんどのワイナリーはパブリック・テースティングを
クローズします。 それで、小さなワイナリーを営んでいる地元の知人にお願いして、
特別にプライベート・テースティングをOKしてもらいました。 
 

Tasting R-2 Tasting R-4

 Tasting R-1

Tasting R-5 Tasting R-3


An amazing cellar cave-like !!
Such a wonderful place that is a warehouse for the storage, the aging of the wine !!
I could hear breathing of the wine in the quiet space.
It was kept room temperature of 13 degrees Celsius throughout the year.  
I felt it was a bit warm when we came in from the cold outside.

オーナーのご自宅の中に、洞窟風の素敵なセラー。 お客様用にテースティングをして
いるわけではないので、テースティング・ルームではなく、ワインの貯蔵・熟成のための
倉庫なんです、こんな素敵なところが!
音のない静かな空間でワインの息づかいだけが聞こえてきそう。 
一年中室温13℃に保たれているというこの空間、外が寒いので、中に入ると暖かく感じました。 逆に夏の暑い日はここで涼むこともあるとか。

Wine tasting 13/05/14-2The tasting,
while having a lecture about the weather and the effect to the
grape and the wine for every
the crop year.

その年の天候とブドウのでき具合
    を説明していただきながら、
     品種ごと、収穫年ごとに、
     それぞれテースティング。
 
                        お気に入りが見つかり、無事まとめてご購入。


The outside scenery was fresh, it was so cold though.
O.S.-2-L
               寒い日でしたが、外の景色もまた新鮮!
               O.S.-1-L


Because I had a cooking class (which I go for the locals) on the night, Sachiko participated.
After the class ended, fisnished clean-up, it became a chat time with her... and then
I got that she was going to have her 40th birthday in another couple of hours !!

その夜は、私が地元の人向けに行っている料理教室の日にあたってたので、さちこさんも参加。 クラス終了後、生徒さんが帰り、片づけが終わってひと段落したところで、
ようやくゆっくりおしゃべりタイムになりまして・・・ナント、あと数時間でお誕生日とのこと。11時過ぎには夫も帰宅し、日が変わった時点で、改めて乾杯!

Baileys cocktail  "Happy birthday"
  celebrated with Baileys
  when the date changed.

  In fact, it was special for me as well
  that she planned to reach her memorable
  40-year-old birthday here, not in Japan.

  ベイリーズ・カクテル片手に、
  人生あれこれ・・・。  
  40歳になる日をNZで迎えようと計画し、
  我が家にいらっしゃった・・・ 
  
 Sachiko-san




   彼女の思いと特別な時間を
     共有させていただきました。
 
   I shared her special time....

                                   <ご出発の朝>


その後、クーリエで送ったワイン、予定より少し遅れて無事に到着したとのご連絡がありました。 今頃は、冷えたフルーティーな味を楽しまれているころでしょうか・・・

さちこさん、素晴らしい未来をおつくりください。  それから・・・
未来の年表の中には、『ささの木に再訪』 ということも是非記入しておいてくださいね。

Cheers for her splendid future!
I hope she fills out "Visit to Sasanoki again" in her future chronological table.

Winter holiday starts ! 冬休み、レノン帰宅

Here came Renon (my daughter) back home for school holiday.
娘のレノンが冬休みで帰宅し、また賑やかな日々となりました!
********************************************************************************************
TeKakano sign
  We attended "Te Kakano"
  group who has own
  community-based native plant
  nursery.
  It was on Saturday the 5th.

  まず初日の昨日(土曜日)は、
  一緒に『テ・カカノ』
  (植樹ボランティア活動)に
  参加しました。


Millenium Track (Roys Bay West Stage 4/5) this time. 143 trees were planted there by 19 of local people.

TeKakano-07/14-1 TeKakano-07/14-2

TeKakano-07/14-4 TeKakano-07/14-5

今回は、ミレニアム・トラック(ロイズベイ、ステージ4/5)、ということで数日前にメールで
案内が届きました。 エッジウォーター・リゾート前のレイク・フロントから作業スタート。
住民19人が集まり、約2時間で143本の苗木を植えました。 力仕事で体がポカポカ
温まり、お腹もすいてきたころ・・・
ちょうど12時、今日の作業終了でティータイム。 大きなチキン・サンドイッチが配られ、
入れたてのコーヒーとともに一服! 何とも言えない充実感です!

『木を植える』作業、私は(自分の庭に数本植えた以外に)この年になって初めての体験で、もともと土に触れること自体不慣れなんですが・・・ 
今日植えたこの苗木がこの土地の美しさを保つのだと思うと、力の入れ方も違います。

レノンは私が誘うと最初はかったるそうな顔をするけど、いざ現場では楽しそう!
若いときからこういう作業を体験することで、そのうち、環境づくりの大切さを感じてくれたらと、できるだけスクールホリデー中に一緒に参加するようにしてます。

TeKakano-July/13 We attended sometimes before.
  July 2013 (2013年7月)



  TeKakano-Oct/13              October 2013 (2013年10月)
 
”A town is beautiful because a beautiful person lives." 
This words, that I heard from my friend, moved my heart and became the driving force to participate in this volunteer group.

『美しい町には美しい人が住む』
そんな言葉に感銘を受け、美しい人々の仲間入りをしたい、と参加してます(笑)!

********************************************************************************************

小さいときから(小さいくせに)羊羹好きという、まれな嗜好のレノン。 アイスクリームやチョコレートより、ダントツで羊羹なんです。 今日のおやつはクマラで作った芋羊羹・・・ペロリ。
Imo-yokan 05/07/14  Afternoon tea:
  a Japanese sweet called "Imo-yokan",
  which I made from red Kumara.
  One of Renon's favourite sweets.
  Decorated with sweetened chestnut.

  『地獄皿』で芋羊羹!

  夫にもこのお皿で芋羊羹を出したら、
  「この皿、うちの実家のと同じだ!!」
  小さいころから実家にあったという、
  彼にとっては『地獄模様』のお皿、
  突然ここで芋羊羹がのって出てきたので、
  驚きだったようでした。 
  
3~4年前に帰国したとき、夫の母からいただいた素敵な塗りものの器。 個性的な色
&柄で、のせるものとの相性がむずかしいですが、今回はピタッと決まって嬉しい。

*****************************************************************************************
Dinner:
Nuka-zuke 05/07/14  Nuka-zuke (rice-bran-pickles) vegetables
  of carrot, celery, white turnip, mushroom,
  and brussels sprout.

  最近はじめた糠漬けを晩ごはんに。 
  旬の野菜いろいろ漬けてます。 
  芽キャベツは硬いので、2分ゆでてから漬けて、 
  2日くらいで食べごろ。
  意外と美味しいのが、マッシュルーム。 そのまま
  漬けられるので手軽だし、一日でちょうど良い味!


  Hoki-Nuka-zuke 05/07/14


I tried to do Nuka-zuke for not only vegetables but also a seasonal fish, the Hoki fillet.
After marinated for 24 hours in Nuka-bed,
I grilled it.

野菜だけでなく、旬の魚、鱈も漬けてみました。
魚用に糠を袋に取り分けて一日おいてから、
グリル。 塩麹漬けよりマイルドな塩気なので、
2日おいたほうが良かったかも。 
海老も一緒に。



As it was a cold night, Renon and I enjoyed our dinner by the fire, with watching a DVD which was TV-broadcasted and recorded in Japan....

寒い日は暖炉の横で食事。 
見始めたDVDは日本から送られてきたBSテレビ『地球アゴラ』という番組(5月放映)。

Agora-Hisashi

 Renon 05/97/14-1

突然画面にお父さん登場で、レノン大興奮!!!
レノンはこの番組の収録のことは知らなかったので。。。

Renon was so excited to see her father who appeared in the screen suddenly !!!
(He introduced "Cinema Paradiso" in the Japanese TV program as a local reporter.)