Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Tea-Kaiseki course class お茶事のクラス

"Tea-Kaiseki course dining class"
The classes were done last week, and 2 more classes will be held next week, too.
Not usual classes, there would be cooking demonstration and explanation of each recipe, taste the dish one by one.
Along the flow of "Tea ceremony course", I introduce the tradition and manner.

今月と来月に渡って、お茶事(懐石料理を含む正式なお茶会)のクラスを開催してます。
海外なので揃わないものがいろいろありますが、見立てのセンスを取り入れ、自分らしいおもてなしができるよう準備してきました。
11月の2回が終わったところで、ひとまず経過をご報告。

Because I wanted to do it with a Kimono, I ordered it with bits and pieces, also "Kappogi" (special apron for Kimono) as well, to Japanese company.
What a great system in their courier to overseas!  It was only 3 days
from Japan to NZ by EMS.  It took another 3 days to be delivered to Wanaka.

やっぱり着物でお迎えしたかったので、急いで日本のサイトで着物と着付けに足りない
もの、それから今回欠かせない割烹着も注文!
さすがは日本の会社、すぐに海外発送を手配していただき、EMSで日本~NZ間3日、
ワナカまでさらに3日、合計6日で到着しました! 

Box of Kimono  Ordered Kimono
                着物と割烹着、これまで想像しなかった自分の姿。。。



T.K.Dining
   Setting on the table,
   instead of on the "Tatami" mat floor.

   畳のお茶室はないので、
   ダイニング・キッチンで・・・



  Writing&flower





    I decorated my writinig as a scroll,
      and added flower arrangement.

             床の間はないけど、
壁際に、自作の掛物とお花をセッティング。
初夏らしく、この時期きれいに咲いている
ルピナスを、土瓶に生けてみました。



Noren-1



   Wore a big "Noren" tapestry
   on the big window.
   Is it seen in the Japanese-style room?
   
   カーテンを外して大きな暖簾をかけ、  
   即席の和室スタイル?






Done the printing of 5 pages of the course recipe, food preparation, then ready to welcome people.

ようやくできあがった全5ページに渡る、お茶事の説明・コース料理の写真とレシピ
印刷を終えて、全てが整ったころ、お客様が到着。
Sayu/water

          気温が高かったこの日の最初は、
          お白湯の代わりに冷えたお水で。
              Cold water for warm day

And, Chilled Sake is ready to be served....
C.Sake-B
お酒は冷酒でガラスのちろりに。


KAISEKI COURSE : each dish was served one by one after the demonstration.
料理教室の一環なので、懐石膳一つ一つに各レシピ説明とデモンストレーションを
交えてお出ししました。

                          The first tray 最初の膳 :
Kaiseki-zen-1Muko-zuke (appetizer)
Shiru-wan (soup dish)
Meshi-wan (a small amount of rice)

向付: セロリとささみの和え物、
  ゴマ風味にキャロット・ドレッシング
  が味を引き締めています
汁椀: 旬のアスパラガスの甘み
  たっぷり! 白味噌仕立てのスープ
飯椀: 炊き立てごはんを三口分、
  一文字に持りつけてます

以下、椀盛、焼物、八寸、湯桶、香の物と続きます。

Wan-mori  Wan-mori (dish in a bowl)
  椀盛: 優しい味に仕上げたシュウマイに、
            生姜餡をかけました


     Yakimono
                       Yaki-mono (grilled dish)
                       焼物: サーモンの若草焼き
                             フレッシュなにんじん葉は栄養満点!

Hassun
  Hassun (accompaniment from sea and mountain)
  八寸: 海は昆布チップス、山は牛たたき、
       昆布締めして熟成させたビーフの薄切りは
       山葵オイルとラディッシュおろしとポン酢で。


    Yuto&Konomono
                     Yuto (rice dish) & Konomono (picles)
                     湯桶と香の物: 〆は、こちらの人向けにアレンジした
                                   桜花のリゾットと浅漬け



In the formal ceremony, guests leave the room in break time. Meanwhile, the host changes the room decoration and gets ready for the tea.
お茶事では、中立(なかだち)のときに、お客様には一旦室外へ出ていただき、その間
に部屋のしつらえを変えたり、お点前の準備をしますが、ここでは、お客様はそのまま
ダイニングにいらっしゃいますので、場面を変えられず、切り替えができないままお茶を
点てましたが。。。

Tea-scene-2  I had guests move to the lounge table
  then. It was easier for me, and was
  a great refreshing change of pace.
  We enjoyed the calm space only for
  the tea.

  2回目のクラスでは、予めお茶道具を
  セットしておいたラウンジのテープル
  に移動していただきました。
  場所が変わることで、気分転換効果あり! 
  落ち着いたお茶だけの空間になりました。

  クラスでは主菓子と薄茶ということで
  ここでお菓子をお出ししました。
  (濃茶とお干菓子は省略)
   Fuchidaka-27Nov
       I served dessert,
       my fusion style of Japanese confectionery,
       in the boxes.
       Hoping everyone enjoyed the experience of
       how to take it themselves, how to use the
       pick and "Kaishi" japanese paper....

       縁高代わりのお重には、人数分のお菓子
              黒文字と一緒に取り分けます。
          懐紙の使い方も興味深かったようです。


続いて・・・
袱紗さばき、棗と茶杓を清めて、茶筅通しの後に、薄茶を。
少し張り詰めた静かな一瞬と、
お茶を一服お召し上がりいただいたときの皆さんのほぐれた表情が印象的でした。

Followed by "Usu-cha" (foamed Matcha tea) which was made by bamboo whisk.
In a quiet moment,
the expression of everyone who had one sip of the tea was impressive,
looked so relaxing and peacefull.

   Usucha-2

"The first sip makes you separate from all the evil,
the second sip makes you do all the good deeds,
the third sip gives you the power to save the world."
This is the Zen teaching in drinking Japanese Matcha green tea.
I'm hoping the presentation gave you a good experience to learn the way to appreciate Japanese green tea.
It is said, once you experience Japanese tea ceremony, your mind gets cleaner in one layer.

Did you feel that???

一口飲めば一切の悪から離れ、
もう一口飲めばすべての善を行う、
三口飲んだら世界のすべての人々を救う「私」となる。 
「お茶を飲む」ということは、そのような禅の教えに通じているとのことです。
今日の会を終え、一段、心が清まったと感じていただけたら嬉しいですね。

E.M.A.B.

T.C.C.11/12/15
Thanks for participation!

L.H.T.Y.-L

皆様、ご参加ありがとうございました。
また次会でお会いできますよう。

Let’s make a bow together!



Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/143-c84198a4