Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

SAKURA of WANAKA 2016 春の桜仕事

  In calm spring sunlight, the cherry trees of my garden made the blooming
                of the blossoms look beautiful.
       And, the others in different kinds did in sequence afterwords.


Sakura2016-4 



 穏やかな春の日差しの中、
 今年も庭の桜がきれいな姿
 を見せてくれました
    
     



           
Sakura2016-2




 最初の桜が散り始めて
 まもなく、他の品種が満開!






When Yae-zakura (a kind of "Sakura" cherry blossoms with double flowerd petals
of real pink color)starts blooming in October, it's time to start my seasonal work
to make the SAKURA-PICKLES.

Yae-zakura-1008

 八重桜も次々と開花!
 例年より気温が高かった
 今年は、いつもより数日
      早く開花しました。

 今年も 桜漬け をします。

 強風が来ないうちに、
   早々に行動しなくちゃ!


・・・と思っていた矢先に、
今シーズンも、サクラ・ブルース(勝手にそう呼んでます)からメッセージが届きました。
「桜が咲き始めてるよ」
彼がメンテナンスしているガーデンには桜並木があり、去年に引き続き花の収穫を許可してくれたので、今年もたっぷり確保できました。

Just then, a message arrived from "Sakura-Bruce".
          " Cherry trees begin to bloom! "
There were rows of trees in the area that he maintained.
I could pick fully enough the blossoms there as he admitted for me to doing that again as last year.

六分咲きを選んで摘み取り、帰宅して洗ってから塩漬け。 
今回失敗したのは、何気なくレタスの水切り(ぐるぐる回して遠心力で水を切るザル)を使ってしまったこと。 花びらに傷がついたようで、塩漬けの段階で色が・・・。 
二度目からは従来通りキッチンペーパーで丁寧にふき取ることにしました。


Factory of SakuraAfter wash them,
marinade in Ume-vinegar
for a week,
airing for two days,
then put it in jars with salt.
It looks like the factory
again now.

梅酢漬けして一週間、
2日間干して、
    塩と共に瓶詰め。 
家の中は、今年もまた
桜工場になってます。            


     * * * * * * * * * * * * * * * * *


Meanwhile, the cherry blossoms outside were already coming to the end and
the petals begins to be gone. It's the time to pick, again, to make the sweet one
PETAL-PRESERVES this time.
Petal-1014Wash, dry with towel, soak with sugar and squeezed juice of lemon, then do                           pasteurization.

そうこうしているうちに、
外の桜の花は早くも終わりに近づきました。
次は 花びらのレモン漬け。 
はらはらと散り始めたら摘み時です。 
キズのない花びらだけを取り、
              洗ってタオルドライ。 
レモン果汁と砂糖で漬けてから1時間後、約65度のお湯で低温殺菌(20分)。


Matcha-Latte-3

   For the meantime, I enjoyed
        Matcha Latte
   I made Matcha tea of Tea ceremony,
   but thicker than usual, in a bowl.
   Poured foamed sweet milk in,
   then sprinkled Sakura flakes on top.
   The pretty color pleased the appearance,
   and the aroma reminded me to the
   Japanese sweets "Sakura-mochi".
   It was the special seasonal teatime.


その間、抹茶ラテを入れて一息。
いつもより濃い目に点てた抹茶に、ネスプレッソの付属品ミルク・フロッサーで泡立てた
フォームド・ミルク を注ぎます。(フロッサーにはシュガーも加えて少し甘いミルクに) 
桜フレークをトッピングしてみたら、桜餅のような風味!
この季節にぴったりの飲みものになりました。 たまには、伝統からはずれてもいいか。


Petal-1106

待つこと20分、
さて、花びら漬けのほうは・・・
お湯から取り出して冷まします。

摘み取った花びらが、
レモン漬け~火入れの工程を
経て、こんな鮮やかな色に!

After 20min of pasteurization, remove the bag of petals from hot water and cool it down....
The petal color turned into so bright after the process.


All pickles and preserves are almost completed by now.
I named those with
   SAKURA of WANAKA 2016.
So excited to making seasonal sweets again with them!


今年の桜漬けには、もちろん  of WANAKA 2016 と名付けます。
 
さぁ次はどんなお菓子を作ろうかな~

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/174-524a7238