Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Sweets & Tea Ceremony class 和菓子とお抹茶体験クラス

The air came to be completely autumn.
I hold lessons of "Sweets and Tea Ceremony" from end of March to April.
It is a session of 3 hours, which consists of making Japanese style sweets, enjoying autumn dishes as dinner, and having an experience of Tea Ceremony.

空気がすっかり秋らしくなりました。
3月下旬~4月下旬にかけてのクラス、茶道の紹介と体験ということで開催してます。 
昨年は、お茶事をもとにした茶懐石のデモンストレーションとお食事を楽しんでいただく
ダイニング形式でしたが、今回はお菓子作りとお茶を点てる体験です。

*和菓子&和風洋菓子作り、
*ブレイクタイムとして、お食事をお楽しみいただき、
*茶道についての紹介と体験

という流れの3時間


MAKING SWEETS  お菓子作り:

Yatsuhashi
  YATSUHASHI (soft type)
  It's well known as a popular sweet
  from traditional city, Kyoto.

  生八つ橋
  京都のお土産として有名な和菓子。
  シンプルな材料で簡単に作れます。 
  ニッキ風味のきな粉と、抹茶の八つ橋。 

  We make two kinds of flavor,
  cinnamon-Kinako and Matcha
  with three kinds of the filling.


Y.Making  Kumara-an  Filling
中に入れるフィリングは3種類を準備、おなじみの小豆の煉り餡と、
               バターの風味を効かせたクマラ餡、創作でクリームチーズ餡
あとでいただくお抹茶とのバランスを考え、いつもより甘さを強めにしています。


In addition to the basic triangle-shape, it can change into your favourite form.
Y.Variation-1  Y.Variation-2
基本の三角形だけでなく、こんなふうに形を変えることもできますよ。
胡桃やドライフィグを刻んでトッピングにすると食感が楽しくなります。
栗の甘露煮をあんこと一緒に中に入れるのもいいですね。 その場合は黒文字でなく、秋の味覚を丸ごと手で食べるのがいい!


M.G.Ch  Another sweet,
  MATCHA GATEAU CHOCOLAT
  It is a western style moist rich gateau
  with the full of Matcha flavour.

  もう一品は、抹茶のガトーショコラ
  米粉と抹茶を使用した和風ではありますが、
  バター・ホワイトチョコ等も使った洋菓子です。    角型・丸型でも。

  M.G.Ch-1






     This cake matches Matcha tea well, too,
                         of course!


                      焼き上がって、切ってみると中は鮮やかなグリーン。
     上から抹茶を振り、甘納豆や栗の渋皮煮など合わせると、さらに和の雰囲気。 
              濃厚・リッチな食感と上品な甘みは、お抹茶にも良く合うのです。 
       「和菓子が苦手」という方がいたら、こちらをお茶のお供にしましょうか。




Shokado-dinner  DINNER TIME お食事を楽しむ:  


     Enjoy seasonal dishes
     in the Shokado-bento box,
              with warmed sake.

     松花堂のお弁当箱にて、
     季節のお料理をご用意しています。
     お酒とともにお楽しみください。






TEA CEREMONY  お抹茶の体験:

TCApr2017  Moving to the table in the lounge,
  we change the pace to calm.
  Talking about the history, manners,
  and tools, we enjoy our homemade
  Japanese sweets,
         followed by a bowl of tea.
  Would you like to try to make a tea
        by Chasen (bamboo whisk)?
  It would be a great experience for you!

  ラウンジのテーブルに移動して、気分転換。
  お茶道具や作法についてお話しながら
  手作りの和菓子の味を愉しみ、
               そしてお茶を喫する。
  
今回は、お茶を点てることも、どうぞ体験してみてください。


It's available to book for: April 19th (Wed) 6pm~9pm
                    27th (Thu) 6pm~9pm

                  4月19日(水)6pm~9pm
                  4月27日(木)6pm~9pm の両日はまだご予約可能です。


~ 一服のお茶を通して心を読む ~
作法はいろいろありますが、その一つ一つに意味があるということ、
敬意と感謝の気持ちが作法に繋がっているということが理解できたら、
お茶の時間がもっと奥深いものになり、
真心の詰まったおもてなし文化をより愉しめるのではと思うのです。


~ The heart of hospitality ~
There are various manners in the Tea Ceremony and each one has a meaning.
The feeling of thanks and respect have lead to the manners.
When we can understand it, we feel more profound time and
can enjoy this culture as an amusement.



Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/181-7bae9c7a