Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Nectarine ice cream dessert ネクタリンとクリームチーズ・アイス

Stone fruits are delicious in February here. Local products of apricot, plum, nectarine and peach are now in season. So juicy!  I'm enjoying the taste sufficiently. 
The fruits may also be delicious as a dessert. What do you think about cream-
cheese ice cream with grilled nectarine?

夏も終わりに近づくこの時期はストーン・フルーツがとっても美味しい! 地元産の
アプリコット、プラム、ネクタリン、ピーチはまさしく今が旬。 ジューシーなフルーツは
そのままで十分に美味しいけど、手を加えておしゃれなデザートにしてもいいかも。
先日クリームチーズのアイスクリームを作ったときに思いついたのが、グリルした
ネクタリンとのコンビネーション。


RECIPE *******************************************************************

Cream cheese ice cream  クリームチーズ・アイス 

Ingredients:
  2 eggs (separate into white & yolk)   卵2個 (卵白と卵黄に分ける)
  200ml  fresh cream           生クリーム
  200g  cream cheese          クリームチーズ
  120g  caster sugar           カスターシュガー(製菓用のきめの細かい砂糖)

**Prepare eggs as fresh as possible for this recipe which those won't be cooked.
   卵は加熱しないレシピなので、新鮮なものを用意してください。


**The process is similar to the Matcha ice cream which I posted the other day.
   前回の記事の抹茶アイスの要領で簡単にできます。 
    抹茶のほろ苦さと、今回のクリームチーズの酸味&脂肪分の違いにより、
    生クリームとシュガーの分量は少し変えていますが、作り方はだいたい同じ。



  1) While beating the white, add sugar (the half of 120g) gradually
    to make glossy meringue.
    卵白を泡立て、途中から上記分量の約半分のシュガーを少しずつ加えて、
    つやのあるメレンゲにする。


  2) Beat the fresh cream in a different bowl.
    (The beater which was used for meringue can be used here
                                 without wash.)
    別のボウルで生クリームを泡立てる。
    (この順番なら、メレンゲのビーターが洗わずにそのまま使えます)


  3) Mix cream cheese and remaining sugar well.
    クリームチーズに残り半分のシュガーを加えて煉る。 
    (シュガーが溶け始めると、その水分ですぐにクリームチーズが柔らかくなるので、
                      予めクリームチーズを温めることはしていません。)


  4) Mix all one by one: sweetened cream cheese + yolks
                    + whipped cream (mix gently)
                   + meringue (don't break the babbles)
    ここに卵黄、泡立てたクリーム、メレンゲの順で、泡を潰さないように
                                    優しく混ぜていく。


  5) Transfer it to container (1-litter), and put into freezer for half day or overnight.
    1Lの容器に入れてフリーザーへ、翌日には美味しいクリームチーズ・アイス完成



Grilled Nectarine グリルド・ネクタリン 

F.Necterine  Cut nectarine into lengthwise half
  and remove the stone.

  ネクタリンを縦半分に切って種を取る。
  (完熟だと種を取るときに実がつぶれやすい
                     ので注意)



  N&B.S.






Put brown sugar on the surface of the cut.

切り口にブラウンシュガーをたっぷりつける。
(シュガーをお皿に出しておいて、ネクタリンの
切り口をシュガーに押し付けるといいです)




GdNecterine

  Grill for 5 min with 200~220℃.
  Brown sugar was burned moderately
  and becomes like caramel.
  Also the sweetness of the fruits is condensed.

  オーブンのグリル機能(200~220℃)で
  5分くらい焼く。 (ブラウンシュガーがほどよく
  焦げてカラメル状態になり、フルーツの甘みも
  凝縮されます)







After it cools, serve with cream cheese ice cream.
Necterine&ice-3

   ~ Itadakimasu ~

     いただきます 

  Scattered almond slices,
  nice crispiness and it was
  matched with the ice cream well.
  I found a little amount of
  nectarine juice which was
  remaining on the oven tray,
  It became beautiful display
  on the plate.  Honey or
  maple syrup may be nice, too.




冷めたら、クリームチーズ・アイスと一緒に盛り付け。 散らしたアーモンド・スライスが
アイスに歯ざわり良く馴染みます。 グリルしたときにオーブン・トレイに残った少量の
ネクタリン・ジュースを周りに飾ってみました。 ハニーやメープルシロップも良さそう。
チーズアイスとフルーツの組合せ、是非お試しを。
 
Try the combination of cream cheese ice cream and seasonal fruits! 



Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/207-6fc65897