Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

" SHIWASU " at B&B Sasanoki

SHIWASU ( = December...the busiest season ) comes here, too.
Christmas is almost here, but there are still lots of things I haven't done yet !!!
I finally put up Christmas tree several days ago !!!
Count down everyday !!!

師走の忙しさがここにも押し寄せてきました。
あっという間に12月後半、今年はいつもより準備が出遅れて、恒例のクリスマスツリーもやっと飾ったところ。

Tree & ladder  Ladder was needed to decorate
  the tree as I was short.
  Renon helped me
  and we did do beautifully!

  背の高いツリーなので、大変です。
  背の低い私は椅子に乗っても上まで
  届かないので、脚立が必要。
  今年もレノンに手伝ってもらって、
  きれいにできました。

Here in the southern hemisphere, it's summer season and nearly the longest day of the year which means it doesn't get dark until 10pm.  So I have different feeling of Christmas here from one in the winter season.
Beach, BBQ, cold beer, instead of warm fireplace, candle lights, beautiful illumination here and there.

でも・・・南半球は今が一番日照時間の長い時期、夜10時まで明るいので、
ライト点けてもムードでないんです。
西日が暑くて窓開けてると、外からは近所のBBQの香りが漂ってきて・・・
そんな夏のさなか、ツリーの映えないことといったら!
何年か前に、折り紙で作った飾りをつけたら、七夕飾りに見えたことも。 
浴衣とうちわの似合うツリーになってしまいました。
でもやっぱり、ツリーがないと寂しいクリスマスになってしまうようで、
少々違和感ありますが、毎年出してます。

そうだ!来年はいっそのこと、七夕ツリーに仕立ててみようか。。。
提灯なんかもぶら下げて、すごく良いかも!!
浴衣着て、焼き鳥と冷奴とそうめんで。。。

After 10pm, got dark outside enough to be looked nice of the Christmas tree.
Tree & dark-2
夜10時過ぎ、やっと暗くなりクリスマスムードが出てきました。


日本では25日が終わるとツリーは片付けて、すぐにお正月準備に入りますが、
こちらは、クリスマスが終わっても、ツリーは1週間くらいそのまま飾っておく家が多く
(年明けてもそのままのところもあります)、我が家も例外ではありません。
きれいに飾られたツリーとともに、26日以降もクリスマスホリデーを楽しみます。
日本のように新年に向けての年末行事(大掃除・門松を飾る・年末の買出し・
おせち料理の準備など)ないですしね。
こちらではクリスマスが最大の行事で、クリスマス明けを家族や友人と
ゆっくり楽しむ・・・それは
日本人が元旦後も1週間はお正月気分を楽しむのと同じかもしれませんね。

**************************************************************************************

I did some preparations for December cooking classes to be added of
Christmas setting on the table.
今月の料理教室では、クリスマスのお祝いの席を意識したセッティングということで、
その準備もしました。

Class preparation-decoration
  I made little decorations
  for the table-setting and
  Seafood Tsutsumi-yaki
  (cooking menu)

  テーブルセッティングに使う小物や
  シーフードの包み焼きに
  デコレーションするリボンや飾り




Class preparation-Hashi-bukuro  Also made paper bags
  for chopsticks with
  Japanese origami-paper,
  ribbon, etc.

  お箸袋も、ドレスアップ。
  千代紙とサーヴィエット(紙ナプキン)
  を折り紙にして組合せ、
  リボンを巻き、当日は
  この上に木の葉を飾りました。


 
Class preparation-lectureTopic of short lecture was
"SHIWASU"
=the busiest time of December.
I introduced Japanese traditional
customs and events at this period.

クラスでのレクチャーは 「師走」。 
先生も走り回るほど忙しい時期。
(ホントに走り回ってます。)
新年を迎えるための準備など日本の
年末の習慣や伝統行事を紹介しました。

Talking about the customs of New Year's Eve in the class, I was reminded of sounds of "Joya-no-Kane"(= tolling of temple bells through the midnight).  The 108-times of bell sounds in a quite air, the sacred moment of approaching New Year...
I missed it, the Japanese New Year.

この中で、大晦日の夜、新年に近づくころに鳴り始める除夜の鐘のことにも
触れましたが、話しながら、あの神聖な空気の中に響く音をふと思い出しました。 
こちらのカウント・ダウンとは全く異なる、静かな一時。
日本の年越しは趣がありますね。
いつかまた、除夜の鐘の音、聴きたいですね。
年末・年始に帰国できることはめったにないのが残念!

Japanese cooking class information is :
料理教室の詳細は下記をクリックしてください :
Japanese Cooking Class in Wanaka
**************************************************************************************

今年もあとわずか。
皆さま、良いクリスマスと良いお年をお迎えください。
(ぎりぎりクリスマスに間に合ってヨカッタ!)

Tonakai card

Have a wonderful Christmas and a happy New Year everyone !!

            ~ December 2012 ~



Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/22-3eb48117