Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Welcome back, Renon !

Renon A/P pick up 
  Here comes the school holidays,
  my daughter Renon
  came back from Nelson.  

  4学期が終わって、
  いよいよサマーホリデー。
  本日の便で我が家の娘、
  レノンが帰ってきました。



After several times of traveling by herself (with flight assistant), she looked like
an independent passenger now.
I was so glad to see her smiley face at Queenstown airport, but her suitcase!!
It was so heavy, and both front side of casters were broken and didn't work,
The suitcase surface was broken as well with duck-tape on.
The lock part was also broken !!

クイーンズタウン・ネルソン間を、もう何度か往復してるので、一人のフライトも
慣れたものです。 
(といっても、機内ではフライト・アシスタントがついてくれるんですけどね。)

出迎えた空港で、ピックアップしたときのスーツケースの重さといったら!
(しっかりと『Heavy』の札がついてました。)
そして、その外装は・・・。 キャスター4個のうち2個が壊れていて転がせない。 
本体の表面が剥がれかけていてガムテープで留めてある。 ロックはかかったものの
解除できなくて(ロックの部分がバカになっていて)中身が取り出せない、という状態。 
(古いスーツケース、ここまでになれば惜しみなく処分できます。)

途中、クリスマスショッピングを楽しんでから、ワナカの自宅に戻りました。
到着そうそう、やっとの思いでロック解除に成功!

Mess  Soon after back home,
  She opened her suitcase...
  making lots of mess, then
  she disappeared !

  開いたスーツケースからは
  いろんなものが出てきて、そして
  荷物広げっぱなしのまま別のこと
  してる! この有様!
  また親子バトルが始まりそうです。




Dinner:
Because of no Japanese dishes in school dormitory, she had really missed Japanese taste and asked me to have Sashimi and Somen-noodles.

Japanese dinner  夕食:
  ネルソンの学校の寄宿舎では、
  ご飯・しょうゆ系の味付けのもの
  (もちろん味噌を使ったものも)
  一切出ないそうなので、
  和食を恋しがっていたレノンに、
  今晩はリクエスト通り、
  サーモン&タラのお刺身とご飯、
  麺類好きなので野菜たっぷり添えた
  そうめんも。

 
Renon & Noodle

  Love Somen-noodles...

  そうめんを手に、幸せそうな顔・・・。




Gold sake in flute glass

  2日前、レノンがお世話になって
  いる「Salisbury School」の来年の
  存続が決まって、祝杯を挙げた
  ときの金粉入り日本酒。 
  まだ少し残っていたので、
  今夜、レノンの顔を見ながら
  もう一度乾杯!

  

I toasted Renon's happy face and the school which she is attending.
Special Sake with gold dusts in it...

The wonderful news came to us a few days ago that "Salisbury School" in Nelson won a suit against the Ministry of Education's decision of school closure.
The school will stay open for girls for 2013 as well, and Renon can attend again!
We highly appreciate everyone who has been supporting us.
Thank you so much for caring about us.
We hope deeply that such a precious school could be kept open for long
after 2013 as well.

先月下旬に行われた、国の教育省が決定した閉校に対する学校側の訴訟、
祈願の勝利となり、来年の存続が決まりました。 署名などご協力くださった皆さん、
この半年あまり、ご心配をおかけしました。 
他に選択肢がほどんどない状況なだけに、行き場を失わずに済んで、
本当に良かったです。 これで安心して年越しできます。  
ありがとうございました。

娘のレベルの障害を持つ女子生徒の寄宿学校は、この国にはこの一校のみ。 
同じ悩みを抱える方々のためにも、来年だけでなく、その後も是非、
この素晴らしい学校を残して欲しいと願わざるを得ません。


Comment

履歴書 says... ""
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
2013.03.02 18:35 | URL | #- [edit]
Mrs.Sasanoki says... "Re: No title"
履歴書さま:
そう言っていただけて、とっても励みになります。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2013.03.05 20:42 | URL | #- [edit]

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/23-d633a9f2