Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Farm visit & Doctor visit & Sasanoki household medicine


Got a Japanese honeymoon couple here.
( It was in December, I'm sorry for late up!!!)

I took them to Bernie's farm to visit Miffy (our pet sheep).
She had good shape this time as she got a hair-cut !
Her flat mates, goats were also good.
Boss (the brown one) was so enargetic!

先月12月後半にいらしたお客様、新婚旅行で南島にいらして、我が家に2泊の予定
でしたが・・・(途中体調不良で急遽延泊となりました)。

2日目にファーム訪問。 ミッフィーに会いにB氏のファームにご案内しました。
ミッフィーは、少し前に毛刈りをしてもらったようで、前回のときよりスマートに。 
フラットメイトのヤギたちも相変わらず元気。

Miffy:                         Flat mates, goats:
Miffy 2xGoats
ミッフィー、赤い首輪が可愛い!      茶色いほう、突進&頭突き、相変わらず怖い!


Spectacular view from Bernie's house overlooking his vast farm and further mountains.
" Oh! Here is a special chair !!"
We tooked turns to sit on Bernie's hand-made chair and enjoyed the view.

眼下の広大な土地と周りの山々を一望できるB氏の家は小高い丘の上。 
そこには手作りの木の椅子が。。。
大きな木の切り株がそのまま生かされた素朴な形。
『どうぞの椅子』という、昔レノンに読んであげた絵本のストーリーを思い出しました。
B氏に「どうぞ」と言われ、ファームを見下ろす『どうぞの椅子』に順番に腰掛けて
みました。

Chair & Nobu Chair & Hiroka
NOBU: しばしの間、眺望ひとりじめ     HIROKA: 風も気持ち良い                                           ...Renon was waiting for her turn.
                                    ・・・遠くでレノン、順番待ち
It was a great farm visit!!!
Thank you, Bernie.



Hiroka (the wife) got an unwell condition on the 2nd night.
She had a pain near her tonsils and a fever.
They decided to stay one more night and visit Wanaka medical center
the next morning.
After having prescription, she was better and could eat some.
"Japanese meals" are appreciated, especially when Japanese people get
sick or during their recovery time. It wasn't exception this time as well.

夕方、帰宅すると、奥様のHIROKAさんの体調が良くないとのこと。
扁桃腺の辺りの腫れと痛みに加えて、夜になると熱も上がり、ぐったりと辛そうなご様子。 
翌朝、もう一泊延泊されることを決め、予定していた西海岸側の氷河観光などを急遽
キャンセルして、加入されている海外旅行保険の会社とワナカ・メディカルセンターに
電話。 1時間後の診察予約が取れ、すぐに地元の医療通訳のサッチーさんも
駆けつけてくださって、一安心。
処方された薬で症状が和らぎ、お食事を召し上がる元気も出てきた様子。
体調の優れないときは、やっぱり和食にかぎりますね。(日本人の場合・・・。) 

今回ご滞在中の和朝食:
Japanese Breakfast for them:

BB 2nd day large
  2nd day (2日目):
  Rice & Miso soup
  Grilled Miso-chicken
  Seasonal salad
  Dashi-maki egg roll
  cucumber&turnip pickles
  Breakfast-Nori
  fresh fruits
  Japanese tea



BB 3rd day large  3rd day (3日目):
  Rice & Miso soup
  Saikyo-yaki-grill of Sawara
  Broccoli & tomato aemono-salad
  koya-dofu & asparagus omelet
  fruits Yoghurt
  Japanese tea
  (Rice porridge with Ume-boshi
  for her)
  奥様にはおかゆと梅干しも。



BB 4th day large
  4th day (4日目):
  Rice & Miso soup
  Grilled salmon
  scrumble egg
  potato salad
  Daikon-radish & tuna aemono
  Ume-boshi pickles
  Japanese tea



On the 4th day, she recovered and they left for Oamaru with happy faces!

4日目の朝、少し回復されたご様子で、お二人はOamaru を目指して、ご出発
されました。 
その後、ご無事に帰国され、元旦には、お元気で新年を迎えられた旨、
メールをいただきました。 良かったですね。 安心しました。
盛りだくさんのワナカ滞在、良き思い出となりますように。。。


****************************************************************************************

Ume-boshi for lectureReliable food, Ume-boshi...
They are stocked in my fridge and sometimes used for making a sauce or dressing.
I normally don't eat them often as they are, but they are gracious foods when I get
a sick, car sick, or even on unwell day.
They are my household medicine.
Japanese & Ume-boshi, I think they are
on good terms, and also it reminds me
that eating ume-boshi in Japan is the equivalent of NZ’s "an apple a day".

I introduce the Ume-boshi at the short lecture in the next cooking class, of cource
we do the tasting!
The cooking menu is "YAKITORI" & "HARUSAME (vermicelli) salad" which are good in summer days.


梅干しは我が家にとっては、なくてはならない食材のひとつ。
普段は、そのまま食べるというよりは、食材の一部として料理に使います。
たたいて調味料と混ぜてドレッシングやお肉のソースなど。
常備していたので、今回のように、体調を崩されたお客様にも喜んでいただけて
何よりでした。

・・・日本人と梅干しって、何か特別な関係があるように思えるんですよね。
普段は食べなくても、病気になったときや、病み上がりに嬉しい食べ物。 
(こちらで育った我が家の娘は、全く苦手ですが。)

次の料理教室のレクチャーでは、梅干しについてお話しようと思います。 
『一日一個の梅干しは医者要らず』 
その効用や、日本人がどのようにして食べてきたか、少しだけ味見もしながら・・・。 
実習メニューは、夏らしく、焼き鳥と春雨サラダです。 
サービスで用意するおにぎりに、梅干しを使うかどうかは考え中。。。


料理教室のご案内はこちら:
Here is the cooking class information:
Japanese Cooking Class in Wanaka



Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/27-2f21283c