Mrs.SASANOKI's Table ~JAPANESE FUSION DINING

Kagami-mochi, the traditional custom ~鏡餅~

Decorating of KAGAMI-MOCHI
Which is one of the traditional custom at this time in Japan.
It is made from a set of two Mochi (rice cakes, put up & down),
dedicated to the Divine to express a gratitude in the old year and to wish a happy New Year.
A couple of weeks later, we eat the rice cakes on 11th January.
They would be broken by wooden hammer, as they have gone as hard as rocks,
and the pieces are added into a pot of stew to be shared with our family.

I made KAGAMI-MOCHI with bread instead, because rice cakes are not easily available here.
I don't know what becomes when I just decorate it until 11th January,
but will see how it goes for the moment.

Kagami-mochi-L


日本の伝統行事のひとつ、鏡餅。
ゆく年への感謝と新年への願い。
お正月を迎える準備として年末のうちに飾りますが、今日あたりが良い日らしいです。

ここでは、あるもので代用。
もち米ないので、パンを焼き、
橙もないので、みかんをのせて・・・。
神様にお供えするものがパンでもいいのだろうか・・・と少々思うところはありますが、
いいということにしよう!
で、写真撮影。
(パンが膨らみすぎて、みかん転がりそう・・・)

でもコレ、鏡開きまでそのままにしていたら
やっぱり硬くなるでしょうね~
どんな食べ方になるかは、そのときの様子次第で。
今はふんわり、とっても美味しそうなんだけど。


今年も残すところあと3日、
皆様良いお年をお迎えください。


Thank you all in 2013.
Have a happy New Year !



Comment

鈴鹿美雪 says... ""
あけましておめでとうございます~。
今年もよろしくお願いします。

ワナカはもち米売ってないんですね。
タイの餅米(ハイグルテン短粒種ですが、ちょっとにおう)ならこっちで売ってますから、こんどもっていきましょうか。
うちでは今朝からもちつきして(ボールとスパイス用すりこぎ)ですが、雑煮用のお餅にしました。
蒸してよく搗いた御餅じゃないので、だらーんと伸びて、鏡餅にはなりませんが、ちゃんと水につけて蒸篭で蒸し上げて、ちゃんと捏ねて搗いたらよいお餅ができるかもしれません。
2014.01.01 19:20 | URL | #mQop/nM. [edit]
Mrs.Sasanoki says... "Re: No title"
タイのもち米、あるんですね。 (ワナカにもあるのかな~・・・探してみよう)
餅つきしてお雑煮とは、すごいです。
私はつきたてのお餅にあんこたっぷりで食べたいな~
2014.01.03 17:31 | URL | #- [edit]
Mrs.Sasanoki says... "Re: No title"
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
(すみません、肝心のご挨拶を忘れてしまいましたので、もう一度・・・)
2014.01.03 17:33 | URL | #- [edit]

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://japanesedinnertable.blog.fc2.com/tb.php/64-c7210377